TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 東日本橋店
  4. 私のゆるポタは詐欺ではありません!ガチです笑

2019.06.08 Sat

TOKYO WHEELS 東日本橋店

私のゆるポタは詐欺ではありません!ガチです笑

こんにちは。サカモトです。

「ロードバイクでゆるポタ」というと、世間ではよく「ゆるポタ詐欺」とか「危険な罠」とか「ゆるポタの恐怖」とか言われているようですが…。

いわゆるロードバイク乗りが言う「今回のライドはゆるポタだから~」に騙されて、ガチで痛い目にあったという経験は、誰もが1度はあるかもしれません。

私の場合、ロードバイクでも、「ガチなゆるポタ」ですから、どうぞご安心してお読みください笑。

今週から梅雨入りするという予報が出ていたので、先週お天気の良い日に走って来ました。

自転車で走ると、汗とともにストレスや毒素も流れて、デトックスされる気がします。

…なんて、こんな写真をあげていたら相当走って来た人みたいですが、この日は特に目的も決めず気の向くままに近場をポタポタ。

気合いを入れて全身サイクルウェアっていう気分でもなかったので、このTシャツ1枚でのんびり走っていました。


“MARK GONZALES×narifuri”ドライTシャツ

ゴンザレスのトレードマークの鳥(だと思ったらエンジェルらしい)が可愛くて買ったのですが、これが汗っかきの私にはすこぶる調子が良くて。

ガチで走らなくてもちょっとペダルを回しただけで、信号で止まった瞬間に汗が噴き出してきますから。でもこのドライTシャツ、走っている間にいつのまにか乾いている感じです。

走っていると、どこからともなく若葉の匂いやお花の香りがして、「ああ、こういう匂いって普段感じること少なくなったな」なんて思いながら、気持ち良く走っていました。

よくロードバイクは「敷居が高い」とか「走る前に相当の気合いが必要」とか言われますが、それは多分、格好もそれなりにガチにしないといけないという先入観があるからかもしれません。

私は別にロードバイクに短パンTシャツ、スニーカーで全然良いと思うんですよね。TOKYO WHEELSにはそんな、気軽に走れて快適なシャレオツアイテムが沢山揃っていますしね!

だから気合いを入れるのが面倒だからと、走らずに自転車から遠ざかってしまうよりは、Tシャツ1枚でも気軽に走った方がきっと愛車も喜ぶと思うんです。

だって自分が気持ち良く走っていると、私の愛車も嬉しそうなんですもん。「本当はもっとスピード出せるぞ!」っ言っているかも知れませんが…。

ロードバイクでゆるポタ、最高!

サカモト

東日本橋店Facebookも、ぜひいいね!してくださいね。

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...