TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 【SALE】ワイドシルエットで超軽量550グラム。alk phenix(アルクフェニックス)のフルスペックダウンが・・・

2021.01.16 Sat

TOKYO WHEELS 大阪店

【SALE】ワイドシルエットで超軽量550グラム。alk phenix(アルクフェニックス)のフルスペックダウンが・・・

MORE SALE

お待たせしました!

本日1/16より店舗もMOREセールに突入です。
このMOREセールは、セールとしてはある意味本番。アイテムもまだたっぷり。お買い逃しなく!

 

寒い寒いこの冬、まずはこれからご紹介するべきでしょうね。

軽量撥水ダウンジャケット【dome jacket/EPIC x Drysphere down】ブラック 軽量撥水ダウンジャケット【dome jacket/EPIC x Drysphere down】グリーン

軽量撥水ダウンジャケット【dome jacket/EPIC x Drysphere down】
¥63,000 (税別)→¥44,100 (税別) 30%OFF

超老舗のスポーツアウトドアブランドをバッグボーンに持つドメスティックブランド、alk phenix(アルクフェニックス)のフルスペックダウンがようやくセールに参戦してきましたよ。

長い衣類の歴史の中で、寒さに対しては最高最上の発明と言える、ダウンジャケット。
実用品としては100点満点、ファッションアイテムとしてもすっかり冬のアイコンのひとつ。特に近年はアウトドア系ダウンの人気が急上昇。

ただ、ダウンにはひとつだけ大きなウィークポイントが。水に弱いんです。水分をまとうと膨らみ(ロフト)が落ちます。乾くまで元には戻らず、シルエットが悪くなり、暖かさもダウンします。
水浸しになった水鳥が、羽根が乾くまでしばらくは羽ばたこうとしないのと同じです。

元がボリュームのあるアイテムだけに、ロフトが下がりペチャっとしたダウンって物凄く安っぽく見えます。また、水分を含んでしまったダウンにはカビ発生の心配もあります。

【dome jacket/EPIC x Drysphere down】はそういう心配を殆どしないで済む、まさにフルスペックモデルなんですよ。

 

ダウン×撥水加工でロフトが下がりにくい!

一般的なダウンジャケットにはまず使われない、撥水加工された高級ダウンであるDRYSPHERE® DOWN(ドライスフィアダウン)をチョイス&それを支えるフェザーを詰め込んだ、水分を寄せ付けない仕様。
ロフトが極めて下がりにくく、長きにわたってシルエット崩れを抑えます。

ダウン9:フェザー1は良いダウンジャケットの代名詞であり黄金比。そして撥水加工。
親にスキーウェアの超大手を持つブランドであるだけに、このあたりのさじ加減はお手の物なんでしょうね。

 

ビッグシルエットのトップスにもぴったり

男女ともに人気根強く、もはや準定番くらいの位置につけているビッグシルエットのトップス。
一枚で容易くトレンド感が出ますから、今や必ず持っておきたいアイテムです。

スウェットパーカー【x NAGA EDO JIDAI HOODIE SWEATS】

ただ、これらを着た状態で一般的なアウターを着ると、アウターの下でトップスがモタつきます。アウターのシルエットよりもトップスの方がルーズなので。ですがこれはどうしようもないこと。

なんですが。

【dome jacket/EPIC x Drysphere down】×ビッグシルエットニット

【dome jacket/EPIC x Drysphere down】はワイド&ショートシルエットなのでそういう心配も一切ナシ。それでいて、羽織るだけでどんな方でもトレンド感を楽しめます。

【dome jacket/EPIC x Drysphere down】×チノパンツ 【dome jacket/EPIC x Drysphere down】×ウールパンツ

ブラックパンツ、ウールパンツ、チノ、ジョガー、ワイド、シェフ、カーゴ・・・。合わせるパンツのタイプを選ばないのも【dome jacket/EPIC x Drysphere down】の良さ。
難しいことは考えなくてOKです。

 

サイクリストに嬉しい「背負える」ギミック!

tebura joint(テブラジョイント)

両袖にちょこんと隠れたこのパーツ。tebura joint(テブラジョイント)といいます。実はコレ、接続出来ます。そして・・・

こう!たすき掛けできるようになるんですね。
ダウンで自転車に乗っていると、暑い日もあります。そんな時にぜひ活用していただきたい、このモデルならではの特殊ギミックです。

 

“着ている気がしない”圧倒的軽さの550グラム!

ダウンを包むメインファブリックは、極薄軽量2wayストレッチ生地素材「EPIC(エピック)」。
高品質なダウンと、このオリジナルファブリックにより550グラムにまで重量を抑えました。

EPIC

ただ暖かいだけのダウンは世に溢れていますが、「超軽量でかつ暖かい」となるとほんの一握りに限られます。

ましてや洒落感のあるシルエットのものになると、テクニカルファッションウェア花盛りの昨今と言えども、殆ど絶滅危惧レベル。
貴重な存在なんです、この【dome jacket/EPIC x Drysphere down】は。

自転車で、デートで、旅で120%使える、モアセールでいちばんオススメのダウンアイテムです!

(シゲマツ)


“Isadore” Novelty Fair 終了迫る!

Isadoreフェア開催中

まだ充分に在庫あります!

非売品ボトル

今回のノベルティグッズは、国内では販売していないホワイトのIsadoreボトルですよー!

この記事を書いた人

TOKYO WHEELS 大阪店

TOKYO WHEELS 大阪店のスタッフがお店の情報や最新入荷情報、日々の出来事をつづっています。 ※TOKYO WHEELSのお得情報や新入荷情報をTwitterやFacebookをフォローしてGETしよう!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

<<2013年12月以前の記事はこちら

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...