TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. ダブルパーカーでもかさ張らない。フルフェイスパーカー。

2018.11.28 Wed

TOKYO WHEELS 大阪店

ダブルパーカーでもかさ張らない。フルフェイスパーカー。

どうも。オオミヤです。
この季節、店舗で1日に1着は売れていくアイテムがあります。それは、CCPのフルフェイスパーカー。




スウェットライクムートンジャージーフルフェイスパーカー【TOKYO Wheels別注】¥15,120 (税込)
表地は肉厚なスウェットジャージーのような肌触りで、裏地は毛足の長いさらっとしたムートンです。着た瞬間から温かい1着です。

そして、つい先日今シーズン4弾目となる、スウェットライクムートンジャージーが販売開始。去年買い逃した方は、即効ポチっておいた方がいいレベルです笑 とにかく暖かいのちょーだいって言われたら、コレをおすすめします。



マイクロフリースフルフェイスパーカー【TOKYO Wheels別注】¥14,040 (税込)
表地も裏地も一般的なフリースより繊維が細かいマイクロフリース。肌触りが気持ち良いだけでなく、保温性も高い1着です。

また、シリーズ第3弾となるマイクロフリースも、だんだんと在庫が薄くなってきました。アウトドアウェアでも採用されることが多いマイクロフリースだけに、1着あると何かと便利かも。軽いライドやレジャーもこなすマルチな活躍を見せます。

シリーズ第2弾のウォームキャッチ“SHADOW”は既にカラー×サイズによっては完売してます。

CCPのフルフェイスパーカーが人気な理由は、フードがネックウォーマーになり、マジで寒い時はバラクバラ(目出し帽)として使えるから。なんですが、もう1つポイントがあります。



ダブルパーカーを懸念している方に送るメッセージ。案外、イケる。

それは、重ね着をした際に、パーカーにパーカーを重ねる「ダブルパーカー」をしても、かさ張らずスッキリとした印象を見せることができるということです。

次にサイズ感ですが、一般サイクリストの平均的スペックの象徴とも言えるボクがMとLを着用してみます。


174cm 64kg 着用サイズM
ジャストサイズなんですが、インナーの厚みによっては、ちょっと動きにくいかも。



174cm 64kg 着用サイズL
ややゆったり目なシルエットですが、さきほどのMより圧倒的に動きやすくなりました。レジャーでの使用が多い場合は、適正サイズのワンサイズアップが宜しいかと。

そして、お知らせ~

今週のアウターですが、30日金曜日からand wanderとBACHが大阪店にスタンバイする予定です。
本格的なアウターシーズンになると、サイズが欠けてMとLを両方試してみるってことができなくなります。


and wanderからは、トップフリースJKTトップフリースベストが登場しますっ。

11/30FRI~12/2SUNまでの期間限定です。お見逃しなく。

以上 大阪店オオミヤでした。今日も1日、おやっとさんでした。

この記事を書いた人

オオミヤ

スーツにネクタイ、というプロトン(集団)で一生を終えるつもりが、自転車好きが高じてTOKYO Wheelsに飛び乗りました。市民権を得つつあるサイクリストに、ファッション要素を増やすことが目標です!基本的にノリが軽いので店頭でも気軽にトークを楽しんで行って下さい。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...