メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 今度は、スーツで自転車通勤するときのバッグ選び

2018.03.07 Wed

TOKYO WHEELS 大阪店

今度は、スーツで自転車通勤するときのバッグ選び

意外にも、前回のスーツで自転車通勤するときのヘルメット選びのviewsが良かったので、今回はバッグを中心にご紹介します。

スーツ姿で背負いたいバッグ選びのポイント

生地にナイロンとコットンを使用したハイブリッドなカバンも。ナイロンが持つ光沢、耐久性をコットンがいい具合に緩和してくれます。カバンは、beruf(ベルーフ)。都市通勤者を想定したバッグやグローブをラインナップしています。

①見た目がスポーティなバッグは回避 

生地がナイロンで、光沢が強いとスポーティに見えてしまいます。背負って快適なんですが、見た目を優先する人は避けた方がベターです。前回お伝えしたように、主張が強いヘルメット、バッグはスーツ姿では控えた方が良さそうです。

②大きすぎないスマートな20L前後がおすすめ

 容量は23L。ストリート系ブランドCHROME(クローム)からコンパクトでビジネス移動に最適な『TREADWELL COLLECTION(トレッドウェル・コレクション)』がリリース。

1泊2日の出張からデイリーワークまでこなさせるのが20L前後のバッグ。あまり大きいバッグを選んでしまうと、電車の中で冷たい視線を感じ、それを避けるために、棚に上げようと思ってもその動作が迷惑になりそうですからね。。。

③少し光沢がある生地で、カラーはブラック、ネイビーが無難

 革サドルで有名なBROOKS(ブルックス)ですが、カバンやヘルメットもラインナップされています。中でもカバンは密かな人気で、見た目とは裏腹にメンテフリーで、長く愛用するとイイ味が出ます。ちょっと重いですが、見た目重視するならおすすめです。

お仕事の職種や、社風にも左右されますが、どこの業界でも通じるのはやっぱりブラック、ネイビー。通勤と仕事用のカバンを別にするのであれば、白系もありかもしれません。ただ、エレベーターで上司と一緒になったら、「通勤用のカバンです!」と断言が必要ですけどね。

今日ご紹介したカバンはこちら

左からberuf【RUSH DAYPACK NC】¥31,104 (税込) 容量14L
中央、
CHROME【HIGHTOWER¥22,680 (税込)   容量23L
右、
BROOKS【RIVINGTON BACKPACK SMALL 15L-18L¥42,120 (税込)  容量15~18L

~告知2点~
サドルバッグでお悩みでしたら、自転車に乗って店舗までお越し下さい!スタッフがレクチャーします。詳細はこちら

・ASSOS製品で購入をご検討中の方は是非店頭にお越し下さい。営業時間前にwork shopが開催されます。3/11(SUN)は三宿店、3/18(SUN)は大阪店で開催されます。詳細や参加方法はこちら

大阪店 オオミヤでした。

この記事を書いた人

オオミヤ

スーツにネクタイ、というプロトン(集団)で一生を終えるつもりが、自転車好きが高じてTOKYO Wheelsに飛び乗りました。市民権を得つつあるサイクリストに、ファッション要素を増やすことが目標です!基本的にノリが軽いので店頭でも気軽にトークを楽しんで行って下さい。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.