TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. NUMBER M流ウールパンツの楽しみ方。

2019.03.23 Sat

Jedia

NUMBER M流ウールパンツの楽しみ方。

こんにちはサカムラです。

 

もうご存知の方も多いことでしょう。登場するや否やJediaでも大人気…


NUMBER M(ナンバーエム)

ご覧頂いているのは19AWコレクション。ワタクシ同ブランドの展示会は初参戦でしたが、ここまでバリエーション豊富とは知りませんでした。


中でも、まずチェックして頂きたいのはストレッチウーステッドを使ったコレクション。ココんちの年間定番ファブリックで御座います。どうしても、特徴的なウエストバンドの話が先行しますが、その素材開発力も中々のもの。

パッと見では、オーセンティックなトラウザーズ用素材ですが、

その実、高ストレッチ&高復元力なトラベルバランス。そこが良いのです。


さらに、サラッとした滑らかなタッチ美しい光沢まで携えたスペシャルな仕上がり。

この質感、繊細な糸使いは勿論のこと、織り上がりで出る僅かな毛羽二度に渡って取り除く作業で実現しているんだとか…何とも手間であることは想像に難くありませんが、厭わずに取り組むブランドの姿勢に頭が下がります…

感覚的には、GIAB’Sのシャカウールに近いでしょうか。しかしながら、コチラの方が少々柔らかさがあります。この辺りは好みが分かれそうですが、ワタクシは柔らかい分タイトに着ても馴染みやすく良いと感じました。

で、モデル&ディティールはさり気なく遊んだ大人仕様。

このあたりはJediaでも勿論押さえておりまして、すでに展開開始しております。ワタクシ的にはコチラがおススメ。


NUMBER M(ナンバーエム)ストレッチウーステッド ドローコードパンツ¥30,240 (税込)

トラッド顔な上品素材を、ドローコード&リラクシーシルエットでスポーティーに味付け。


ウールパンツでここまで遊んでしまっていることに驚きです。



Jacket:EMMETI(エンメティ)¥124,200 (税込)
knit:ZANONE(ザノーネ)¥31,320 (税込)

メンズファッションの大定番であり、いつの時代にもある基本中の基本を絶妙にアレンジ。



老舗職人ではなく、少し畑の違うクリエイターだからこそのアプローチと言えますね。

ストンとした太目デザインながらも、計算されたテーパード9分丈の股下で、品の良さを演出。



何より大きいのは素材のチカラでしょうか。遊び着にドレスライクな素材を当てこむ感性に、只々脱帽…

どこか懐かしくも新しくて…遊び心あるデザインなんですがヤンチャには見えないのが嬉しいところ。

ウールパンツ新時代の幕開けです…

 

まずはベーシックからという方にはベルトループ付のプレーンタイプも御座います。兎にも角にも、この素材は要チェックですぞ。

 

サカムラ

この記事を書いた人

サカムラ

幅広いファッションを経験する中でドレスクロージングにどっぷりはまったjediaの新星。まずは“着て見て触って”をモットーとし、これまで培ってきた審美眼をもってして皆様に役立つ情報をお伝えしていきます。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...