TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. 【セールのススメ2019】今どきのホースレザーは、イメージするほど硬くも重くもなかった件。

2019.01.11 Fri

Jedia

【セールのススメ2019】今どきのホースレザーは、イメージするほど硬くも重くもなかった件。

 

スタッフの間で今回のセール目玉だと話題になったのは。

VALSTARのホースレザーライダースジャケット。

 

レザーの当たり年であり、間違いのない背景で作られるバルスター謹製。今着たいシンプルかつ上品なヨーロピアンバイカーズスタイル。。

 

が、なんとセール対象!

 

たしかに元値が良いから、セールになってもハイプライスなのは事実ですが、コレ、絶対いっといたがいいやつです。

 

もし、EMMETI買ったし、やら、他にレザー持ってるしね、とお思いの諸兄も多いことでしょうが、ある意味別物。アパレル的価値として、いけるならいっときたい。(←しつこいようですが今後手に入れづらいアイテムの匂いがプンプンします)

 

レザー好きな方なら、懸念材料のひとつにホースレザーは硬くて、重い。。といったイメージがあるかと思います。

 

私も20年前?くらいに当時の勤務先で手に入れたイタリアCarpe diem(カルペディエム)のホースレザーライダース。それはそれは、お値段ばりにガッツリ重く、鎧(着たことないけど)のごとき硬さ、動き辛さ。だって、形整えたら床置きで自立するくらいの。。

 

ですが、手に入れた20代は、その高揚感も手伝って、おそらく着用時のガンダム感は否めないながらも得意げに着てました。。

 

ただ、その重さ、硬さゆえ、電車で座りづらいし、仕事には不向きだし、1日着て帰ると疲労度もありましたが、今でいえば、インスタ映え間違いなしな抜群のレザーでもありました。

 

そうしたイメージもあり、ややネガティヴな印象と抜群の格好良さという相反するイメージがあるホースレザーでしたが。

 

ご安心あれ。バルスタリーノ擁する VALSTARメイドですから、見た目のイメージ以上に着心地はソフトです。EMMETI、sisiiほどではないにせよ十分に着こなしやすい。

 

もちろん、パターンも、素材使いも、ライニングの設計もしっかりしていますから、いわゆるホースレザーのネガティブなデメリットはほぼ解消してあります。

 

最後にもう一度。

 

何かと物入りな時期ではありますが、もし予算を捻出できるのであれば、先々買っといて良かった、と満足できるアイテムだと思いますよ。

 

サイクサ

この記事を書いた人

サイクサ

三度のメシよりファッションが大好物。最近は子供との時間が楽しくて仕方ないアラフォーです。カッコ良い大人カジュアル、オヤジスタイルを目指しTOKYOlifeで奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...