メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. PITTI UOMO93レポート【atto vannucci/アットヴァンヌッチ】

2018.01.14 Sun

Jedia

PITTI UOMO93レポート【atto vannucci/アットヴァンヌッチ】

どーも、オザキです。

PITTI速報と題していますが、今回ご紹介はPITTIにあらず。といったところでしょうか。

ということで速報ブランドはコチラ。


atto vannucci(アットヴァンヌッチ)
Jediaの紳士なら「一度は結んでみたい」と思っていただけているであろう、世界最高峰のネクタイを提案するアットヴァンヌッチのフィレンツェ展示会へお邪魔してきました。

入り口はいってすぐ、この美しくも険しい長い階段は・・・華麗にスルーして。

隣のエレベーターで上がったところにオフィスはあります。

で、そこからの景色が最高なんだこれが・・・

ふー・・・

あ、休んでる場合じゃないですね。

それでは速報をお伝えしましょう。
まず、atto vannucci(アットヴァンヌッチ)の場合、今回はこの場でオーダーを取りまとめます。


今回もかなり良い生地コレクションが揃っていて相当悩まされました。唯一無二のオリジナル生地に始まり、紳士心を絶妙にくすぐるものばかり。

選びきれなかったので、例年に比べてオーダー数UPという形でフィニッシュ。かなり期待してもらっていいと思います。

 

そして、個人的に気になってしまい滑り込みでオーダーにプラスしたのが、この「シャルパ」です。

以前も展開はあったようですが、良い生地が見つからなくなったことから一時生産を中止。

来季から上質なシルクを仕入れることができたため、ファクトリーとして4年ぶりの復活となりました。

ロンドンからイタリアまで、生地屋の持つ歴史ある”版”のアーカイブをピックして色を入れなおしています。そのため、ノスタルジーな絶妙な雰囲気にも拘わらず変な古臭さは一切ありません。現代的な新鮮なスタイリングになっているのが特徴です。


ウール系ストールほどかさばらず、軽めに巻けるのでかなり重宝して頂けるはずです。これは最高に良い逸品を見つけることが出来ました。(意識してやってると思われる貴〇花親方座りはスルーしておくのが吉。)

 

今シーズンも新作入荷が始まっていますので、ぜひそちらのチェックも見逃さずにお願いします。
atto vannucci(アットヴァンヌッチは)コチラから。

 

それではこの辺で。

 

オザキ

この記事を書いた人

オザキ

靴、洋服、靴、靴、洋服。あと自転車。四六時中何かしらで頭が一杯なJediaのお喋り野郎。ファッションの幅は無限で人の個性もそれぞれ。皆様に素敵なライフスタイルをご提案出来るように日々修行中。Jedia担当?と思われがちですが、愛車はピストBianchiとロードバイクPINARELLOの2台持ち。通勤は主にロードバイクでゆる~く頑張ってまーす。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.