TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 東日本橋店
  4. ロードバイク上級者が着ている冬のマストアイテムとは?

2021.01.15 Fri

TOKYO WHEELS 東日本橋店

ロードバイク上級者が着ている冬のマストアイテムとは?

1~2月は納車の季節。1年の中で最も寒い時期ですが、納車されたら直ぐにでも走り出したいですよね。ただ、勢いで出発したものの、あまりにも寒く直ぐに帰って来てしまい、走るのを諦めてしまったら勿体ない話。そこで、きちんと寒さ対策さえすれば、冬のライドもけっして怖いものではなくなります。

では、冬もガンガン自転車に乗っている上級者たちは、一体どんな工夫をしているのでしょうか?

今回は、寒さ対策の1つとして外せないアイテム、“ジレ”(ベスト)をご紹介します。

お持ちのアイテムにジレを1枚加えるだけで、冬のライドが格段に楽しいものになりますよ。

3レイヤリング+ジレ

出発時は寒くても、漕いでいくうちにだんだんと体温が暖まってくる自転車。途中でいかに温度調整を出来るかが、ライドを快適にする大きなポイントになってきます。

サイクルウェアの基本の考え方は、ベースレイヤーミドルレイヤートップレイヤー(アウター)の3レイヤリング(重ね着)です。そこにジレを加えることにより組み合わせの幅が広がり、途中で調整がしやすくなります。

特にIsadoreはジレを重要視しているため、3種類リリース。今回はタイプ別に、その違いと着方についてご紹介します。

冬のライドが格段に変わる最暖ジレ

メリノソフトシェルベスト【Merino Membrane Vest】¥28,303 (税込)

表面には耐水圧10,000mmを誇る高い防水性と10,000mvpの透湿性、優れた防風性を備えた3レイヤーのソフトシェル素材を使用。裏面には高い保温性と消臭効果のあるメリノウールを使用し、10度以下の気温帯でもしっかりとした断熱保温性を発揮します。

このジレを1枚加えるだけで、暖かさが格段にアップ。もし途中で熱くなったらフロントジッパーを全開にし、フロントのスナップボタンだけを留めて風を取り入れることができます。

バックポケットも装備されているため、アウターを脱いでミドルレイヤーにジレだけで走ることも可能になります。

ちなみに、ストレッチ性とフィッティングが向上したソフトシェルベストVer2.0もありますので、ぜひご参考に。

冬の峠越えや朝晩のトレーニングに

インシュレータージレ【Isadore Medio Membrane Gilet】¥25,135 (税込)

薄手で軽いのに、耐水圧20,000mmの防水性と20,000mm g/mg/24hの透湿性を誇る素材、eventを採用。

メリノウールは含まれないため保温性はありませんが、しっかりと冷たい風や雨を防ぎながら湿度を外に逃がすため、冬でも強度を高く走る方にオススメです。

オールシーズン対応型の最薄ジレ

ライトウェイトウィンドジレ【I7A3O7E Echelon Gilet】¥18,975 (税込)

これまでにご紹介した中で最も薄手の、オールシーズン対応のジレです。前面と背面の肩周りには防風・撥水・透湿性のパネルを貼り、汗をかく脇や背面には通気性に優れたメッシュ素材を採用。

全体的に高ストレッチ素材のレーシングフィットです。熱くなったら小さく畳めてバックポケットに入るので、携帯にも便利。オールシーズン使いやすく、万が一の時のためにお守り代わりになりますよ。

もし今着ているウェアで寒さを感じたら、まずはジレをプラスしてみてください。

冬のライドを諦める前に、1度試してみる価値はありますよ。


そんなジレも充実しているIsadoreですが、只今ノベルティフェア開催中です。

期間中にIsadore商品を¥25,000(税込)以上お買い上げの方に、先着でIsadoreサイクルボトルをプレゼント!貴重なボトルは数が少ないので、気になる方はぜひお早めに!

Isadore Novelty Fair

そして!

1月15日(金)21:00からMOREセールがスタートします。さらにお得になったアイテムをぜひお見逃しなく!

TOKTO WHEELSセール商品一覧

東日本橋店で皆さまのお越しをお待ちしていま~す!

サカモト


【TOKYO WHEELS 東日本橋店】
OPEN:12:00-20:00(年中無休)
TEL:03-5820-0042
MAIL:info@tokyowheels.jp
HP: https://www.tokyolife.co.jp/tokyowheels/
ACCESS:東京都中央区東日本橋2-27-2 日機会館ビル 1F
都営浅草線「東日本橋」駅
都営浅草線、総武線「浅草橋」駅
総武本線「馬喰町」駅
各駅より徒歩5分

大きな地図で見る

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...