TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 東日本橋店
  4. 初めてのビンディングシューズに選ばれているのは!?

2020.08.20 Thu

TOKYO WHEELS 東日本橋店

初めてのビンディングシューズに選ばれているのは!?

8月、9月はロードバイクの納車が集中する時期。

この時期に「初めてロードバイクを買った」という人も多いのではないでしょうか。

ロードバイクに乗り始めて距離も伸びてくると、普通のスニーカーでは物足りなくなり、ビンディングシューズを求めてご来店される方が多いです。

ただ、歩くとカチカチ音がするガチなシューズはハードルが高いという訳で、初めてのビンディングシューズに選ばれているモデルがあります。

今回は、なぜ選ばれているのか、どういった使い方をしているのかをご紹介します。

ガチ系ビンディングシューズとは

まず、いわゆるガチなビンディングシューズと言われているのが、プロのロードレーサーも履いている3つ穴のタイプ。一般的にSLタイプと言われています。

GIRO IMPERIAL¥54,780 (税込)

アウトソールはフルカーボンで出来ていて、ペダルにダイレクトに力が加わりやすいため、少ない力でロスなくペダルを踏み込むことができます。またシューズ自体が軽量のため、長距離も疲れにくいというメリットがあります。

ただ、あくまでもペダルを漕ぎ続けることに特化しているため、歩くのには不向き。ソールの外側にクリートを付けるので歩くと地面に当たり、カチカチと音がしてしまいます。

スニーカー感覚で歩けて漕ぎやすい

そこで、「そんなに本気で走らないし、途中でカフェやお店にも立ち寄りたい」という人達に人気なのが、コチラ。

GIRO RUMBLE VR¥14,080 (税込)

基本的にビンディングシューズはタイトで細身の作りが多い中、RUMBLE VRは幅広甲高の人でもスニーカー感覚で歩きやすいので、初めてのビンディングシューズに選ばれています。

クリートの取付け方

Vibram®ソールは丈夫で硬いためペダルが漕ぎやすく、砂利道もガシガシ歩けます。購入時のソールはくぼみ部分に蓋が付いている状態になっています。

ビンディングシューズとして使う場合は、六角レンチで既存のネジを外せばクリートを付けられる2つ穴が出てきます。

そして2つ穴(SPD)対応のクリートを用意し

自分の好きな位置に合わせて簡単に固定できます。クリートを付ける部分がソールに対し凹んでいるため、クリートを付けてもカチカチ音がせず歩きやすいです。

ペダルの汎用性が高い

例えば「いきなりビンディングペダルは立ちごけが怖い」という人には、片面フラット&片面ビンディングペダルがあります。

その時の気分に応じてフラットにするかビンディングにするかを選べます。

また、最初はフラットペダルで乗り、ゆくゆくはビンディングペダルに替えたいという場合は、クリートを付けない状態で蓋をしたままフラットペダルで漕ぐことも出来ます。

個人的な感想

私はロードバイクで長距離を走るときは他のビンディングシューズを使っていますが、ミニベロでカジュアルな格好をして近場を走るときは、このRUMBLE VRを使っています。

ソールのクッションが柔らかいスニーカーに比べ断然ペダルが漕ぎやすくなるのと、ソールが傷みづらいので、自転車に乗るときや、降りて買い物をするときも、とても重宝しています。

また輪行するときもコレさえあれば、替えのシューズを用意する必要がなく1足で済んでしまいますしね。

GIRO RUMBLE VRは店頭でも実物をお試しいただけますので、ぜひお気軽にお越しくだい。

東日本橋店で皆さまのお越しをお待ちしていま~す!

サカモト

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...