TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 東日本橋店
  4. 「お洒落は我慢」なんて、したくない

2020.02.11 Tue

TOKYO WHEELS 東日本橋店

「お洒落は我慢」なんて、したくない

こんにちは、サカモトです。

「お洒落は我慢」なんてよく言いますが、お仕事で頑張っているんだから、せっかくの休日ぐらい我慢しないで過ごしたくないですか。

そんな余計な我慢をしなくても、お洒落になれて、着た瞬間にオフモードに切り替えられるブランドがあるんです。

その名も、mellow people(メローピープル)。

今回はその中から、これから春に向けて、オフの日に活躍するマウンパをご紹介します。

Bicycle Research MOUNPA【TOKYO WHEELS 別注】

まず驚くのが、マウンパとは思えないほどの軽い着心地。全体的にゆったりとしたシルエットなので、頑張ってお腹を引っ込めることなくラクな気持ちで着られます。やや短めな丈感は今っぽく、自転車メインというよりオフの日のカジュアルアウターとして使いやすいデザインです。

フロントにはWジッパーとスナップボタンの両方を完備。風を防ぎたい時はジッパーを全部閉め、暑くなった時はスナップボタンを1つ留めれば、風を取り入れながらバタつきを抑えることができます。さらにボタンやファスナーの留める位置によって、着こなしの変化も楽しめます。

ポケットはマウンパ特有の上目の位置に付いています。バックパックを固定するウェストベルトをしても、ポケットが潰れる事なく物が取り出せます。

ちょっと面白いのが、ポケットの内側からと外側から別々に物が入れられるところ。両方ともジッパー付きなので、前に屈んだ拍子に物が落てしまう心配もありません。

軽やかで快適な着心地は、ゆったりとしたシルエットだけではなく、しなやかに伸びる生地にもあります。表面は風をブロックしながら、衣服内の湿気は快適にコントロールしてくれるDiAPLEX®という超高機能素材を使用しています。

カラダのラインがハッキリと出るサイクルジャケットを着て一生懸命走るのも良いですが、たまには頑張らないで、ゆっくり走るのも良いものですよ。

自転車に乗っても、乗らなくても、大人の休日に似合うmellow people。お洒落に着られて、リラックスした休日が過ごせますよ。

そして、ココからはお得なお知らせです。

On POP UP SHOPが、ご好評につき2/16(日)まで延長!諦めていた方も、フェア期間中しかないウォータープルーフやレディースモデルが手に入るチャンスなので、ぜひ店舗までお試しにいらしてくださいね。

さらにまだまだアツいMORE SALEパワーアップ第二弾!も開催中。寒かったり暖かったりする今の時期、着る服に迷ったらセールアイテムを覗いてお得にゲットしてくださいね。

東日本橋店で皆さまのお越しをお待ちしていま~す!

サカモト

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...