TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 東日本橋店
  4. 寒くなってもテンションが上がるクールなデザイン

2019.10.05 Sat

TOKYO WHEELS 東日本橋店

寒くなってもテンションが上がるクールなデザイン

こんにちは。サカモトです。

大変お待たせいたしました!

ここにきてパフォーマンス系のウェアが一気に入荷してまいりましたよ。

いや~それにしても、これだけハイセンスなブランドが豊富に揃うお店は、全国探してもウチだけではないでしょうか!と自負しております。

今シーズンはどのブランドも素晴らしい仕上がりで、お客様を悩ませてしまうかもしれません。

今回はその中でも、ビビッときたPISSEIのサイクルジャージにフォーカスしてご紹介します。

見てください、この肩から腕にかけて波打っているクールなデザイン。

実はこの柄、2019~20年のトレンドである”自然”を想わせるパターンの1つ。地形図や天気図などをプリントで表現することに注目し、サイクルジャージに落とし込んだもの。さすがイタリアンメイドのセンスが光っています。

その名も、Lavaredo Jacket(ラバレードジャケット)。外側からは全く分からないのですが、背面の内側にしっかりとモデル名が刻まれています。脱いだ後もクールだぜぃ!

実はこの文字がプリントされているパネル部分は、最も汗をかくところ。背中から中央にかけては通気性の良い素材を、その周りの脇部分には薄手の裏起毛系素材を使い、オーバーヒートを抑える仕組みです。

対して風を受ける前面と両腕部分には防風性と撥水・透湿性を持つシェル素材をオン。風をしっかりと防ぐことで身体が冷えるの抑え、同時にムレも軽減します。

薄手のロングスリーブ1枚では寒くなり出した頃、防風ベストやウィンブレをプラスしなくても、コレ1枚でOKというもの。

あ、1枚と言ってもベースレイヤーを着ることをお忘れなく。

…って、これTシャツ…。しかも”LOOK”と思いきや”KOOL”って書いてある…。これを普段着ているキタグチさんのセンス、なかなかクールやないかーい。あ、コレはキタグチさんの私物です

実際に乗る時は、こんな感じでPISSEIのベースレイヤーを着てくださいね。

カラーはブルーやホワイト、レザー調のブラックがあります。

他にも今シーズンのPISSEIはハイデザインなサイクルジャージが揃っています。

走る速度や走る場所、気温によってモデルを使い分けできるようになっていますが、まずは気に入ったデザインで選んでみるのも良いのではないでしょうか。

その方が、寒くなってきて自転車に乗るのが嫌だな~と思った時でも、きっとテンションを高めてくれるはずです。

ここからはお得にゲット!なお知らせです。

只今ダズンのノベルティフェア、遂に残り1日!

フェア期間中にダズンの商品を20,000円(税込)以上お買い上げの方に、先着でオリジナルの激レアTシャツをプレゼント!10月6日(日)までですよ。

東日本橋店で皆さまのお越しをお待ちしていま〜す!

東日本橋店Facebookも、ぜひいいね!してくださいね。

サカモト

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...