TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 東日本橋店
  4. ビビットなオレンジが今、キテる

2019.10.03 Thu

TOKYO WHEELS 東日本橋店

ビビットなオレンジが今、キテる

こんにちは。サカモトです。

TOKYO WHEELSでは、今まさに秋冬新作の入荷ラッシュ。

その中でも特に秋冬アイテムはブラックやグレー、ネイビーといったベーシックカラーが多く、どうしても全体的に暗くなりがち。

そこへ、ポツポツと目立つ気になる色が…。

それが、ビビットなオレンジ!

今回は「いつも定番カラーばかり選んでしまい、新しい服を買っても変わり映えしない」

「たまには新しい色に挑戦してみたいけど、どんな着こなしをすれば良いか分からない」というアナタヘ。

ネイビーを基本にビビットなオレンジを差し色にした、誰もが簡単に出来るコーディネートをご紹介しちゃいます。

さっそく目にも鮮やかなオレンジが飛び込んで来たのは、mellow people(メローピープル)の新作ニット。しかもコレ、TOKYO WHEELSの別注品なんです。

なんだかフワフワして軽く、ビヨンビヨンに伸びて不思議な着心地。進化系ニットといった感じです。

実はよ~く見ると”10mcw”の文字が刺繍されています。この写真でも目を凝らさないと分からない程度なのですが、これはTOKYO WHEELSが掲げる”10マイルサイクルウェア”の略。要は約16km前後のチョイ乗りに丁度イイよっていう意味が込められているんです。

アウターには、これまたメローピープルに別注をした新作パーカーを。ハリがあるフリースを張り合わせていて、フワフワして軽く、暖かいです。

ビビットカラーのニットに、ストリートなアウターを羽織ったコーディネート。パキッとしたオレンジカラーが立体感をもたせます。

そしてパンツには、アーバンアウトドアの代表格and wanderドライストレッチパンツのネイビーを。

細過ぎず太過ぎない程良いシルエット。そして裾がリブで絞れるところが、フワッと立体感のあるトップスにバランスが取れます。

インナーにオレンジカラーを取り入れたスポーティなアイテムでまとめた秋コーデ。

ビビットカラーを差し色にする時は、他のアイテムはなるべく色を統一し、2色に抑えた方が上手くまとまりますよ。

それでも「これはちょっと、ハードルが高いかな」っていう方は、1枚で差し色コーデができてしまうCCPウォームキャッチフルフェイスパーカーがオススメ。

首周りと袖、裾(隠れちゃってますが)に、ビビットなオレンジの差し色が効いています。

パンツに同じネイビーを持ってきても、ちょと差し色があるだけで、のっぺりとしがちなコーデのアクセントになります。

これだけでは少し物足りない?と思ったアナタは、バッグで差し色にするってのも、アリですよ。

小ぶりでちょい足しアクセントにピッタリなberufのボディーバッグ。ネイビーやブラックなどに組み合わせると、クールな中にも遊び心のあるポップなイメージに。

どうでしたか?ビビットなオレンジカラーを差し色にしたコーディネート。

今までと違うカラーの服を着るのは少し躊躇してしまう方は、まずは今回ご紹介したトップスや小物から試してみてはいかがでしょうか。

ここからはお得にゲット!なお知らせです。

只今ダズンのノベルティフェア、絶賛開催中!

フェア期間中にダズンの商品を20,000円(税込)以上お買い上げの方に、先着でオリジナルの激レアTシャツをプレゼント!

ノベルティも残すところあとわずか。10月6日(日)までですよ。

東日本橋店で皆さまのお越しをお待ちしていま〜す!

東日本橋店Facebookも、ぜひいいね!してくださいね。

サカモト

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...