TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 大人に許された厚底スニーカー。OnのCloud Hi Edge(クラウドハイエッジ)

2020.11.11 Wed

TOKYO WHEELS 大阪店

大人に許された厚底スニーカー。OnのCloud Hi Edge(クラウドハイエッジ)

厚底のスニーカーが元気です。
火付け役はHOKA ONEONEだと思いますが、昨年から今年にかけてNIKEから極厚シューズが幾つもリリースされたことで盛り上りが決定的になった気がします。

競技でいくつも実績を残すなどしてランニング業界のトレンドが厚いソールに傾いたことも大きいですが、90年代に流行った厚底スニーカーが、昨今の’80s~’90sリバイバルでふたたび注目されているのもヒットの理由かな?と。

かく言う私、腰の病気持ちで、HOKAの極厚クッションソールには過去随分とお世話になったものですが・・・最近は食傷気味で、すっかり履いておりませんでした。

同じ履くならもうちょっとだけマイナーで、デザインも落ち着いたのが良いよねって・・・きっと同意して下さる方も多いはず。


※近日ONLINEにも登場!

そんな折に登場したモデル。
シューズ界のアップル、スイスのOn(オン)の『Cloud Hi Edge』。

大人が履ける厚底です。

この手のシューズは簡単に足元にポイントを作ることが出来るので、重宝するんですよね!
シンプルなスタイルをシンプルで終わらせない、みたいな。特に予定のないお休みの日に、ちょっとそこまで出掛けるときでも、細身のパンツにこれ履いておけばなんとかなる感じ。

目下定番化している、化繊系のパンツとの相性も抜群で。ウチのNapoliなんてドはまりすると思います。

単純に身長が高くなりますから足長効果もあり、ボクみたいな腰痛持ちには重要な相棒ともなります(笑)

歩き心地は言わずもがなかなり良いですが、ブランド初のスニーカー(純粋なラン用ではない、の意)だけあって、Onの中でも最高峰に数えられるもの。
ソックスのような構造のシンナーが足を包み込みつつ、踏み感はフワリと。
そしてCloudTec®が蹴り出しをサポートしてくれるので、グイグイ前に進めます。

現在、店頭にあるサイズ展開がかなり心許ない感じではありますが、ご試着を希望されるお客様は、来店数日前にお電話でご連絡いただければご希望のサイズをご用意させていただきます。

(シゲマツ)


「自転車だって、ファッションだ。」
TOKYO WHEELS 大阪店

◆SHOP INFO
大阪府大阪市西区西本町1-2-1 AXIS本町ビル 1F
OPEN:12:00-20:00(月曜定休/祝日の場合営業、翌火曜日休業)
TEL:06-4400-5070
MAIL : osaka@tokyowheels.jp

MAP

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボード・カヤック・カメラなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動に捧ぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。某釣具ブランドのフィールドテスターもやってます。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...