TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. “新作”夏ジャージでつくる秋の快適ライドスタイル。

2018.08.18 Sat

TOKYO WHEELS 大阪店

“新作”夏ジャージでつくる秋の快適ライドスタイル。

今朝、大阪店Facebookでお知らせしましたが
ASSOSから“新作”ショートスリーブジャージが到着しました。

ハイ。このタイミングで新作、です。

今、登場するからにはただものであるはずなく、N.Y.を拠点に活動する建築&ファッションデザイナー、ルイス・フェルナンデス氏によるアーキテクチュアルなデザインが施された特別な物。

今シーズンは限定モデル「Fortoni」からコレクションがスタートしましたが、締めくくりもやっぱり限定モデルなのですねぇ。

ショートスリーブジャージ【ASSOS SPECIAL DESIGN JERSEY】¥17,280 (税込) ①

 

ショートスリーブジャージ【ASSOS SPECIAL DESIGN JERSEY】¥17,280 (税込) ②

もう既に数枚が旅立っていまして、気になる方はお早めのご決断をオススメします。

そんな”新作”夏ジャージを基軸に、秋のライドスタイルを考えてみる、土曜日の大阪店Blogです。

 

 

そろそろ「残暑」と呼んでもいい、8月も終わろうかというタイミングで、みなさんは

およそ、こんなカンジのスタイルで走っておられるかと思います。
ベースレイヤー+ショートスリーブジャージ。人によってはこれに夏用アームカバーを加える感じで。

で、もう少し季節が進んだとします。気温が20℃前半を指す日もチラホラ出てくる、9月中旬以降。
こうなればもう秋用ジャージや、上に羽織るウインドジャケットを探し始めるタイミングと思います。

もちろんそれも正解なんですけど、レイヤード(重ね着)術ってそれだけじゃなかったりします。

 

夏用ジャージをまだまだ活かす!レイヤード術
夏用のジャージの出番を、もう少し先の季節まで引っ張りつつ、しかも快適に走れるという組み合わせ、あるんですよ。

インシュレータージレ【ASSOS tiburuGilet MILLE GT】¥17,928 (税込)

ジレ。所謂ベストです。
これを軸に、アームカバーと、秋春用のベースレイヤーを加えてあげると・・・

 

こうなります。
これで、外気温が20℃を切ってもまだまだ走れますよ~。
体幹を中心に適度に保温するので寒さを感じにくく、暑ければパッと脱いでバックポケットへ。応用力高め!

特に、気温が低い朝晩にも超使えますよ、ジレは。

(ちなみにジレ+アームカバー+ベースレイヤーの3点で¥36,288税込。ウインドJK「SchlossHund EQUIPE RS」より¥12,312もお安いです。)

 

ウインドJKよりも着心地が良い
このインシュレータージレ【ASSOS tiburuGilet MILLE GT】の最大の特徴は、ストレッチ性を持つこと、また柔らかいこと。
外側は、多少の防風性を持つ、ソフトな素材。裏地は空気をたくさん抱き込む「起毛素材」です。

柔らかいので着心地が良いのはもちろん、ウインドジャケットをはじめとしたナイロン系のジャケットにはない、吸湿性があります。これが大きい。
ナイロン系のジャケットに比べムレにくい、ということです。この差ははっきりと体感できるほど。

ジャージのバックポケットに直接アクセスできるのも強み!

 

雨や風への対応力は、軽量レインジャケット【ASSOS SchlossHund EQUIPE RS】なんかには敵いませんけど

真冬にはミドルウェアとしてジャージやアウタージャケットの間に挟んだり、春先にはベースレイヤーの上に直接着るなど、ジレってとにかくアシスト力の高いヤツなのです。ベテランライダーほどジレを好む傾向があるように思いますが、きっとこのあたりが理由でしょう。

 

気軽に洗える
これもでかいです!ウインドJKは、メンテにはそれなりの手間が必要ですが、インシュレータージレ【ASSOS tiburuGilet MILLE GT】は、汚れたらビブやジャージと一緒に洗濯機にポイ、でOK。
いつでもキレイに使えます。

 

ちなみにですが、このジレの上位互換的アイテムも、ASSOSにはあります。
もうちょっとシルエットがタイトで、使われている素材もより機能的です。

インシュレータージレ【ASSOS TiburuGilet Equipe 】¥29,160 (税込)

 

新作ジャージと組み合わせてみました!

何の偶然か、色合わせバッチリでございました。

 

 

オマケ

サイクルスポーツ最新号、みなさんもう買いました?
早いトコだともう買えるようですよ

相変わらず濃い~~ぃ内容もさることながら

これ!この特別付録は絶対入手しておくべきです。

バイクパッキング的な内容なのですが、サドルバッグが網羅されてました。まじ網羅。

さてその巻末に

友人が勤めるショップが載っておりました

この界隈では有名なショップで、他府県など遠方からのお客さんも多いみたい。特にキャノンデールが欲しくなったら駆け込むべきです!

ロードだけじゃなくてユルめのバイクも豊富です。あと、店長めっちゃイイひと。

 

それともう一軒

このショップもオススメです!!(笑)

 

明日も涼しいとい~~な~~~

(シゲマツ)

 

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボード・カヤック・カメラなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動に捧ぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。某釣具ブランドのフィールドテスターもやってます。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...