TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 新婚キタグチが妻にプレゼントしたライト

2018.07.29 Sun

TOKYO WHEELS 大阪店

新婚キタグチが妻にプレゼントしたライト

こんばんわ!大阪店のキタグチです。

本日は、使いやすくてかわいいライトが入ってきましたのでご紹介します。

僕キタグチも入荷して直ぐ購入しました!ただし、自分で使うのではなく奥さんへのプレゼントですが。

それがこちらです。
Knog(ノグ)USBチャージャブル 軽量コンパクトライト

正直、真っ暗な峠をこのライト1つで走り抜けられるような部類のライトではないので、僕自身は使わないのですが、夜でもそれなりに明るい街中しか走らない方やメインライト+αの補助灯として丁度いいので、プレゼントです。

特徴は、なんといってもその取付け方式にあり

ゴムバンドでブラケットを自転車に装着するというのはこれまで通りなのですが、この新作ライトはブラケットと本体がマグネット方式で着脱できるようになっています。

ですから、自転車を降りてライトを外す作業がとっても楽です。ブラケットとライトが一体型のタイプだと毎回ゴムバンドをグイっと引っ張って…という作業が面倒ですよね。

 

ライトも高価なパーツの一つ。自転車のライトは自転車から離れる時は毎回取り外す必要がありますし、今やUSB充電式がほとんどですから、充電の度に外す事も考えると、このマグネット式という小さな改善がとても大きな快適さを生みます。間違いなく。

さらに、こんな使い方も

自転車取り付け用のブラケットから取り外した本体はクリップ形状をしていますので、バッグやウェアにも直接取付けが出ちゃいます。

例えば、大型サドルバッグを取り付けているので、シートポストにライトが付けられない!!なんて方は直接バッグに取り付けたり。バッグパックやメッセンジャーバッグにもご覧の通りです。

奥さんのプレゼントした理由

そして、このクリップ形状だと洋服にも直接取付けできるのが大きなポイント。自転車ばかりではなく夜間のランニング時の視認性確保にも使えます。

夜ランニングをする奥さんを見ていて結構危険だなといつも思っていました。なにかライトを持たせてあげたいと。

レザインのライトなど他にもクリップ型のライトはありましたが、どうもデザイン的にウェアに取り付けるって感じでもないし、先述の通り自転車への取り付けが毎回ゴムバンド着脱というのがどうも好きになれなかったのです。


(※取り付ける位置はもう少し工夫してください。)

そこに現れたのが、Knog(ノグ)USBチャージャブル 軽量コンパクトライト

使いやすさ良し。デザイン良し。価格もそんなに高くない。三拍子そろった素敵なライトだと思います。
バッテリーが切れたらUSBで充電してあげてくださーい。

大阪店 キタグチ


以下、お知らせです

6/30日のリニューアルオープンにご来店いただき、16時以前にクレジットカードでお買い物下さったお客様へ、お知らせとお願いがございます。お手数ではございますが、詳しくはこちらをご覧下さいませ。(6/30のBlogに飛びます)

この記事を書いた人

キタグチ

私の身体は、自転車とファッションとユーモアで出来ています。自転車をファッションの一部と捉え、洋服を身にまとうように自転車に跨ります!自分の力でどこまでも自由に進む自転車は、乗り方もスタイルも全て自由で、縛るものはありません。自分の信じる”カッコいい”で楽しくペダルを回しましょう!!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...