TOKYOlife(東京ライフ)

HUMIDiT HUMIDiT

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 本気で恋するコーデュロイ。

UPDATE:2018.10.06

今季イチ押しのコーデュロイ特集

本気で恋するコーデュロイ。

今年もこの季節がやってきました

秋モノが続々登場する中、ひと際気になるのがコーデュロイ。

特に昨年は太畝が大流行し、今季もその流れは継続している模様です。

だったら来年ぐらいまで続いちゃうのが昨今のトレンド。

買い逃した方はもちろん、買い足しを検討中の方々へ、今年押さえておくべきコーデュロイをご紹介します。


Corduroy①:完売必至のAURALEE
あれは昨年のこと。あっという間に売り場から消え去った、AURALEE(オーラリー)のコーデュロイセットアップ。

どうやら買い逃した方が多かったそうで、今季もリニューアルして登場しているわけですが・・・、早くも売り切れランプが点滅中。


今季随一の光沢感を楽しめるAURALEEのコーデュロイは、セットアップで楽しむも良し、単品使いでトレンドを組み込むも良し。


合わせやすいブラウントーンの3色展開。きっとお好みの一着が見つかると思います。


Corduroy②:男らしいKAPTAIN SUNSHINE
個人的にコーデュロイが最も似合うブランドだと思っています、KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン)。


ゆったりとした迫力あるシルエットにアレンジした、3rdタイプのコーデュロイGジャケット。

しっかりとした畝に、たっぷりと分量をとった身幅、そして少しアンバランスなショート丈は、どこか懐かしさを覚えつつも新鮮な一枚に。


秋が深まり冬を迎えたら、ボタンを留めてシャツライクにアウターの中に合わせてあげてもOK。


この使い勝手の良さに、ネイビーを買ってしまいました。。


Corduroy③:大人のためのHAND ROOM
さて大トリを務めますのは、洋服に対する造詣が深いHAND ROOM(ハンドルーム)から、コーデュロイパンツをご紹介。


これまでの二者とは異なり、13ウェルと少し細畝のコーデュロイを採用したこちら。(ウェルとは1インチの幅の中に何本の畝があるか示す単位のコト。)


太目の畝がトレンドではありますが、流行が終われば野暮ったい印象を与えがち。長く使えるスタンダードウェアを提案するHAND ROOM的には、そこに左右されるのは許せなかったんでしょう。

なので時流にとらわれない細畝コーデュロイを選びつつ、少しワイドで軽快なジャスト丈して今っぽさを表現しました。


あと、太い分だけ重くもなるんですよね。だからストレスなくお洒落を楽しみたい大人にとっては、これぐらいのコーデュロイが丁度良いんです。


コーデュロイの使い方が、ブランドによって違って面白い。

これを読んで、コーデュロイに「Maji(本気)でKoi(恋)する5秒前」になっていてくれたら嬉しいです。



AURALEE(オーラリー)の商品一覧
KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン)の商品一
HAND ROOM(ハンドルーム)の商品一





--
HUMIDiTでは、新入荷やお得情報をTwitterFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!



text by yoshizaki 


関連キーワード
AURALEEオーラリーKAPTAIN SUNSHINEキャプテンサンシャインHAND ROOMハンドルームコーデュロイ

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...