TOKYOlife(東京ライフ)

HUMIDiT HUMIDiT

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 袖を通した者にしかわからない、優越感に浸れるシャツ。

UPDATE:2018.09.12

AURALEE(オーラリー)のWASHED FINX TWILL SHIRTS

袖を通した者にしかわからない、優越感に浸れるシャツ。

先ずはシャツから

9月も中旬に差し掛かり、ようやく秋めいた日が続くようになってきました。

街中を見渡しても一気に秋冬を意識したラインアップにシフトし、お店によってはハロウィーン商材を並べているトコロも。

さすがにハロウィーンは早すぎですが、そろそろ長袖モノが欲しくなってきたことは確かです。


極上のカジュアルシャツ


最近気になっているもの=“シャツ”。このところ下火になっていましたが、着実にシャツブームに火が付く気配が高まってきています。

そこでご紹介したいのが、AURALEE(オーラリー)が作る、大人のためのカジュアルシャツ。

ワイドスプレッドカラーにドレスシャツの生地。でも、シルエットはブランドらしいリラックスシルエットでちょうど良い抜け感を楽しめます。

WASHED FINX TWILL SHIRTS / ¥24,840 (税込)


Point1:シルクのような肌触り
ウンチクっぽいですが、このシャツ生地って本当にスゴイ。

素材に上質な原料として有名なフィンクスコットンを使用し、高密度にツイルに織り上げたシャツ生地に。

それを柔らかい風合いにする特殊な洗い加工を施すことで、シルクのようなしなやかな肌触りのシャツが完成しました。


袖を通してもらえれば、そのスルスルと腕が通る肌触りの良さに惚れ惚れすると思います。


Point2:ほど良いリラックスシルエット
一般的にワイドスプレッドカラーと聞くとタイドアップしたくなるシャツですが、台襟を低めに設定することで適度なカジュアル感を演出。

そしてブランドらしい少しゆとりを持たせたシルエットは、良い意味でウィークデーにふさわしくない抜け感に。


でも、タックインも出来るよう着丈は決して短くなく、ベルトループを排したトラウザースなどとも相性抜群です。


Point3:肌寒くなったらインナーとして
シャツは本来、ジャケットやジレ無しで着用してはいけない下着だったという話は有名ですが、そんな由来は現代において時代錯誤も甚だしい。

でも秋が深まり、肌寒くなったらさすがにシャツ一枚ではいられません。そんな間違いなく訪れる秋冬シーズンは、ジャケットやコート中に合わせてあげましょう。


しっかりタックインするのもありですが、せっかくのカジュアルなシャツですからラフにボトムスへ差し込むのもオススメです。



AURALEE(オーラリー)の商品一覧


--
HUMIDiTでは、新入荷やお得情報をTwitterFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!



text by yoshizaki 


関連キーワード
AURALEEオーラリーSHIRTSシャツWASHED FINX TWILL SHIRTS

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...