TOKYOlife(東京ライフ)

TOKYO WHEELS TOKYO WHEELS

rin project

冬の寒いライドから耳を守ってくれる強い味方、ビーグルキャップ

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】ma rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】ma

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】c1 rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】c1

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】01l rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】01l

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】03l rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】03l

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】02l rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】02l

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】04l rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】04l

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】05l rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】05l

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】06l rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】06l

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】mb_c0

    グレー

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】mb_c1

    ブラック

  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】mb_01l
  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】mb_03l
  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】mb_02l
  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】mb_04l
  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】mb_05l
  • rin projectニットキャップ【ビーグルキャップ】mb_06l

午前10時までのご注文で最短で当日発送詳しくはこちら

  • 返品交換可

ニットキャップ【ビーグルキャップ】

商品番号:
120-0105-2103-1349

¥3,960 (税込)
30ポイント還元
カラー&サイズ選択
  • 色・サイズ選択
  • サイズ/詳細
  • グレー
    ブラック
  • サイズ

    単位:cm

    サイズ 頭囲 高さ
    FREE 52 19
    「サイズは実寸を測っておりますが、デザインや生地の材質などにより、若干の誤差はあります。参考としてご覧ください。測り方などの詳細については、「ご利用ガイド>サイズについて」をご参照ください。」

    詳細

    素材 アクリル70%
    毛30%
    原産国 日本

サイズについての不安、コーディネイトの相談など、何でもお問合わせください。スタッフが丁寧にご回答いたします。

取り扱い店舗
  • 東京 / 東日本橋 店
  • 大阪店

お気軽にご来店ください。
取り扱いサイズ・カラー・在庫状況は、各店にお問合せ下さい。

アイテム説明

ヘルメットの下に被ってもストレスなく収まりが良く窮屈なイメージなくご利用頂けます。頭は勿論、耳も暖かく包み込んでくれます。
また、普段使いとして単体でもご利用頂けるアイテムとなります。

【商品特徴】
・ホールガーメント(R)編機を使用し縫目の無い立体編立
・凹凸が少なく、ヘルメットインナーにも最適
・冷気から耳を守る耳当て付き

【仕様】
・フロントにロゴ刺繍
・二重仕立て
・単体での利用も出来、耳当てを跳ね上げる事も可能

【取り扱い方法】
・お洗濯の際は手洗いをお勧めします
・乾燥機、アイロンはお控えください
・漂白剤のご利用は不可となります

続きを表示
アイテム詳細

サイズ

単位:cm

サイズ 頭囲 高さ
FREE 52 19
「サイズは実寸を測っておりますが、デザインや生地の材質などにより、若干の誤差はあります。参考としてご覧ください。測り方などの詳細については、「ご利用ガイド>サイズについて」をご参照ください。」

詳 細

素材 アクリル70%
毛30%
原産国 日本
ブランド説明

ブランド説明

「自転車とする旅」をテーマに活動するrin project(リンプロジェクト)。ブランド設立の原点は、「自転車に乗るとき、こんな服があったらいいな」でした。とあるきっかけで自転車生活が始まった山田社長は、それまでの経験とつながりをもとに、今では定番商品のストレッチパンツとバックパックをつくります。その後、海外のサイクルショーへの出展を経て『燃えるゴミ 燃えないゴミ』は「rin project(リンプロジェクト)」に名前を変え、サイクルパンツを中心としたビジネスをスタートさせるのです。今では代表的商品となったカスクの販売が始まったのもこの頃。自転車ブームとともに、rin project(リンプロジェクト)のファンは着実に増えています。

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...