TOKYOlife(東京ライフ)

TOKYO WHEELS TOKYO WHEELS

rin project

完全防水なのにムレにくいサイクルレインポンチョ

  • rin projectサイクルレインポンチョc0 rin projectサイクルレインポンチョc0

  • rin projectサイクルレインポンチョc1 rin projectサイクルレインポンチョc1

  • rin projectサイクルレインポンチョma rin projectサイクルレインポンチョma

    モデルサイズ:身長172cm/体重59kg/肩幅43cm/胸囲86cm/ウエスト74cm/太ももサイズ50cm(細身体型、腕が短め) 着用サイズ:FREE

  • rin projectサイクルレインポンチョ01l rin projectサイクルレインポンチョ01l

  • rin projectサイクルレインポンチョ19l rin projectサイクルレインポンチョ19l

  • rin projectサイクルレインポンチョ20l rin projectサイクルレインポンチョ20l

  • rin projectサイクルレインポンチョ02l rin projectサイクルレインポンチョ02l

  • rin projectサイクルレインポンチョ03l rin projectサイクルレインポンチョ03l

  • rin projectサイクルレインポンチョ04l rin projectサイクルレインポンチョ04l

  • rin projectサイクルレインポンチョ05l rin projectサイクルレインポンチョ05l

  • rin projectサイクルレインポンチョ06l rin projectサイクルレインポンチョ06l

  • rin projectサイクルレインポンチョ07l rin projectサイクルレインポンチョ07l

  • rin projectサイクルレインポンチョ08l rin projectサイクルレインポンチョ08l

  • rin projectサイクルレインポンチョ09l rin projectサイクルレインポンチョ09l

  • rin projectサイクルレインポンチョ11l rin projectサイクルレインポンチョ11l

  • rin projectサイクルレインポンチョ10l rin projectサイクルレインポンチョ10l

  • rin projectサイクルレインポンチョ12l rin projectサイクルレインポンチョ12l

  • rin projectサイクルレインポンチョ13l rin projectサイクルレインポンチョ13l

  • rin projectサイクルレインポンチョ14l rin projectサイクルレインポンチョ14l

  • rin projectサイクルレインポンチョ15l rin projectサイクルレインポンチョ15l

  • rin projectサイクルレインポンチョ16l rin projectサイクルレインポンチョ16l

  • rin projectサイクルレインポンチョ17l rin projectサイクルレインポンチョ17l

  • rin projectサイクルレインポンチョmb_c0

    オレンジ

  • rin projectサイクルレインポンチョmb_c1

    カーキ

  • rin projectサイクルレインポンチョmb_ma
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_01l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_19l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_20l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_02l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_03l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_04l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_05l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_06l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_07l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_08l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_09l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_11l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_10l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_12l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_13l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_14l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_15l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_16l
  • rin projectサイクルレインポンチョmb_17l

午前10時までのご注文で最短で当日発送詳しくはこちら

  • 返品交換可

サイクルレインポンチョ

商品番号:
010-0105-1411-2035

¥9,900 (税込)
90ポイント還元
カラー&サイズ選択
  • 色・サイズ選択
  • サイズ/詳細
  • オレンジ
    カーキ
  • サイズ

    単位:cm

    サイズ 着丈(前) 着丈(後) 裄丈 首周り フード高さ
    FREE 108 86 136 49 37
    「サイズは実寸を測っておりますが、デザインや生地の材質などにより、若干の誤差はあります。参考としてご覧ください。測り方などの詳細については、「ご利用ガイド>サイズについて」をご参照ください。」

    詳細

    素材 ナイロン100%
    (裏面:PVC防水加工)
    原産国 台湾
    重量 600g

サイズについての不安、コーディネイトの相談など、何でもお問合わせください。スタッフが丁寧にご回答いたします。

取り扱い店舗
  • 東京 / 三宿 店
  • 東京 / 東日本橋 店
  • 大阪店

お気軽にご来店ください。
取り扱いサイズ・カラー・在庫状況は、各店にお問合せ下さい。

アイテム説明

レインポンチョを着て自転車に乗るときに、せっかく雨は防げても、汗でポンチョ内が蒸れて体がビチョビチョに濡れてしまっては意味がありません。

rin projectのレインポンチョは「雨を防ぎ、いかにムレないか」を追求して作られています。

生地はナイロンにPVC防水加工を施した完全防水仕様。そこで、いかに外部から空気を取り込めるかに着目し、裾を雨傘のように大きく開け、空気を自由に出入りできるようにしています。

さらに背中にベンチレーションスリットを設置。首元のファスナーを空けることで、上から多くの空気を取り込み下へと流れを作ります。

またポンチョは内部で結露した水分で再び体が濡れないよう、接地面積が少ないという利点も。テントのフライシートのように機能することで、結露した水分が体に付く範囲を大幅に減らすメリットがあります。

ただレインポンチョの唯一の弱点は、風にあおられてめくれてしまうこと。そこでバタつきを防止するために2種類のストラップを用意。

短いストラップを前身頃のループに通し、親指に引っ掛けてハンドルを握ると前方のめくり上がりを抑えます。長いストラップは背中のループに通し、腰に巻き付けると後方のめくり上がりの防止に。背中のループは上下2箇所にあり、バッグを背負たときや体型に応じて取り付け位置を変えることが可能です。

もしストラップが邪魔な場合は外したり、体型に応じて丁度良い長さのものに付け替えるなど、お好みに応じてご利用ください。

首元のファスナーの引手が表裏の両面についているため、内側から手を濡らさずに開閉が可能。ポンチョの内側から少しだけ手を出し、スマホで写真を撮ることが出来ます。

自転車旅の経験により、あらゆる状況を想定されて作られたrin projectのサイクルレインポンチョ。これがあれば万が一の雨でも、安心して快適に走行できるようになりますよ。

【付属品】ストラップ(短)×2、ストラップ(長)×1 、収納袋x1

【主な仕様】
・ナイロンにPVC防水加工を施した完全防水生地
・風の影響を受けにくい総重量600g(付属品を含む)
・車輪に巻き込みにくい短めの丈
・夜間走行時の安全性を確保する裾のリフレクター
・ドライバーからの視認性に優れたオレンジ、アウトドアでも使いやすいカーキの2色展開
・風によるはためきを防止するストラップ付き
・蒸れを軽減するベンチレーション
・視界を確保しやすい透明のバイザー付き
・グローブをしたままでもフードの調整がしやすい、大きめのコードロック
・脱着式のフード
・カサカサ音が少ない、良質でしなやかな質感

続きを表示
アイテム詳細

サイズ

単位:cm

サイズ 着丈(前) 着丈(後) 裄丈 首周り フード高さ
FREE 108 86 136 49 37
「サイズは実寸を測っておりますが、デザインや生地の材質などにより、若干の誤差はあります。参考としてご覧ください。測り方などの詳細については、「ご利用ガイド>サイズについて」をご参照ください。」

詳 細

素材 ナイロン100%
(裏面:PVC防水加工)
原産国 台湾
重量 600g
ブランド説明

ブランド説明

「自転車とする旅」をテーマに活動するrin project(リンプロジェクト)。ブランド設立の原点は、「自転車に乗るとき、こんな服があったらいいな」でした。とあるきっかけで自転車生活が始まった山田社長は、それまでの経験とつながりをもとに、今では定番商品のストレッチパンツとバックパックをつくります。その後、海外のサイクルショーへの出展を経て『燃えるゴミ 燃えないゴミ』は「rin project(リンプロジェクト)」に名前を変え、サイクルパンツを中心としたビジネスをスタートさせるのです。今では代表的商品となったカスクの販売が始まったのもこの頃。自転車ブームとともに、rin project(リンプロジェクト)のファンは着実に増えています。

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...