TOKYOlife(東京ライフ)

TOKYO WHEELS TOKYO WHEELS

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 日本初上陸!米国よりサイクルウェアブランド「Velocio(ヴェロシオ)」が登場です。

UPDATE:2020.07.16

サイクルジャージブランド「Velocio(ヴェロシオ)」が、新たに仲間入りしました!

日本初上陸!米国よりサイクルウェアブランド「Velocio(ヴェロシオ)」が登場です。


TOKYO WHEELSに新ブランドがやってきました。その名も「Velocio(ヴェロシオ)」。

アメリカはニューイングランドにて、2013年に誕生。地球環境に対する意識が高く、コレクションは全てリサイクルポリエステル、または天然繊維から製作。収益の1%を環境保護活動に寄付している唯一のサイクリングアパレルブランドでもあります。


<目次>
1.大胆ながら、飽きのこないデザイン。
2.女性の”トイレ問題”を解決したビブショーツ。


大胆ながら、飽きのこないデザイン。


時には大胆なプリントやカラーを取り入れられながらも、飽きのこない長く愛用できるデザイン展開が特徴。








その中でも、ブランドの定番モデルがこちらの「Signature Jersey」。



トレンドのミニマルデザインに、裾のパイピングが光る一枚。超軽量イタリア製フライス生地にて、優れた吸湿性と通気性を発揮。これからのシーズンに嬉しい”UPF30”もしっかり備えた、スタンダードな一枚です。

手持ちのビブとも合わせやすいので、様々なライドシーンにて幅広く活躍してくれるでしょう。




女性の”トイレ問題”を解決したビブショーツ。


これまでありそうでなかった”Velocioのオリジナリティ”に心打たれたわけですが、その中でも我々がもっとも心動かされたのが、レディースのビブショーツでした。



Velocioは、プロ選手やウルトラディスタンスを走破するサイクリストをアンバサダーとして取り込むことで、ライダーが感じた不安を解消するためのウェア作りに重きを置いているブランド。アイデアに富んだアイテム展開も魅力のひとつです。

その中でも、特筆すべきなのがレディースのビブショーツ。なんと、ストラップを下げることなく、お手洗いを済ますことができる「FLYfree」という仕様をほとんどのアイテムに採用しています。



これまで女性を悩ませていた問題なだけあって、救世主のようなギミックですよね。これも、ライダーからのフィードバックを商品開発に生かす技術と多才なアイデアがあってこそ。妥協のないものづくりから誕生するアイテムたちには、これまでとは少し違った感動を味わえるかもしれません。


構想は自国のニューイングランドにて、製作は60年以上にわたってパフォーマンスサイクリングアパレルの地盤を築き上げてきた”イタリア”にて行われています。

世界中のサイクルリストの悩みの寄り添いながら、品質の高いサイクルウェアを提供しているVelocioのサイクルウェア。日本初上陸の今、知名度はまだまだ高くはありません。だからこそ、今目をつけておくべき超ホットなブランドだと、自信をもっておすすめします。


Velocioのスタイルも随時更新中!スタイリングの参考にしてくださいね。


Velocioのスタイル一覧



Velocio(ヴェロシオ)
アメリカ・ニューイングランド発、サイクリングアパレルブランド。
目新しいデザインと、品質の高いアイテムを展開中。




--
TOKYO WHEELSでは、新入荷やお得情報を
TwitterBlogFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!


text by sasaki <STAFF PROFILE



関連キーワード
Velocioベロキオ新ブランドサイクルジャージビブショーツ

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...