TOKYOlife(東京ライフ)

HUMIDiT HUMIDiT

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 冬の靴選びは、ボトムスのシルエットで“キマる”。

UPDATE:2019.12.16

冬のお洒落も足元から。

冬の靴選びは、ボトムスのシルエットで“キマる”。

その靴、アウターに負けてない!?

ふぅ、ようやく衣替えも一段落。そう思ったのも束の間。皆さん、足元の準備がおざなりになっていませんか!?

重衣料はボリューム感が違います。春夏に履いていた靴のままでは、せっかくのお洒落もアウターに負けてしまいますよ。

そこで今回は秋冬にオススメのシューズをご紹介。シューズ選びの正解は、ボトムスの種類にありました。

ジャスト丈には、"ブーティー”


REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
CZECHO SLOVAKIA MILITARY BOOTS [4100S] / REPRODUCTION OF FOUND

ごくごく個人的な話なんですが、九分~ジャスト丈ぐらいのダブル仕上げのボトムスが大好物。体型を綺麗に見せてくれるし、足元の軽快さが堪らんのです。

そんなちょっぴり短丈ボトムスに合うのは、ブーツやハイカットといった履き口に高さがあるシューズたち。

~ Recommend Style. ~ 

春夏は気にならなかったくるぶしの肌見せも、秋冬には寒々しい。だったらその地肌をブーティーで埋めてあげれば、まるっと解決。

キャンバスのハイカットスニーカーでは存在感が薄いので、レザー素材やブーツがおすすめです。

~ Recommend Items. ~ 
DOUCAL'S(デュカルス)
DOUCAL'S(デュカルス)
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
DOUCAL'S(デュカルス)
DOUCAL'S(デュカルス)
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
DOUCAL'S(デュカルス)
DOUCAL'S(デュカルス)

ワイドシルエットには、"チャンキー”


YOAK(ヨーク)
ALL LEATHER SPORTS SNEAKER [LORRY] / YOAK

まだまだトレンドの第一線をいくワイドシルエットのボトムス。楽チンだし、アウターにも負けない迫力があるので、普段からよく穿いています。

でも一歩間違うと、ものすご~く短足に見えてしまう恐れも。そのリスクヘッジとしてもオススメなのが、厚底ソールのシューズです。

~ Recommend Style. ~ 

盛々になる冬の装いには、これぐらいボリューム感あるシューズでちょうど良い。チャンキーソールと呼ばれる厚底もトレンドど真ん中。

それだけに大人が履くには少し恥ずかしい部分もありますが、オールレザーを選べば問題なし。下品な派手色は若人に任せましょう。

~ Recommend Items. ~ 
TATRAS(タトラス)
DOUCAL'S(デュカルス)
DOUCAL'S(デュカルス)
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
LUNGE(ルンゲ)
LUNGE(ルンゲ)
Atlantic STARS(アトランティックスターズ)
TATRAS(タトラス)
YOAK

キレイ目には、"ローワー”


YOAK(ヨーク)
ALL LEATHER OUTLAST SNEAKER [STANLEY 1.0] / YOAK

年齢を重ねるにつれ、スーツ以外にもキレイ目のボトムスを好むようになってきました。ジャスト丈やワイドシルエットも好きですが、知的な大人っていうのは品があってこそ。

お休みの日に革靴履くのもアリですけど、毎日っていうのはちょっとシンドイ。そういう時は、革靴のかわりになるローカットのレザースニーカーが正解です。

~ Recommend Style. ~ 

ジャケパンコーデにハイテクスニーカーを合わせる。私もNマークのスニーカーだったらたまにやりますが、それ以外だと正直・・・狙いすぎ。

大人たるもの、安い主張(見栄)ではなく本質で勝負したい。往年の洒落者たちの足元を支えてきた、コートシューズの大人モデルが今一番欲しいです。

~ Recommend Items. ~ 
YOAK
DOUCAL'S(デュカルス)
DOUCAL'S(デュカルス)
YOAK
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
Valsport(ヴァルスポルト)
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
YOAK

履きたい靴に合わせて、ボトムスを選ぶのか。あるいは、お気に入りのボトムスに合わせて、靴を選ぶのか。

私はこの記事を書きながら、「ジャスト丈で少し太目のスラックス」しか穿かないというコトに気が付いたのです。

なので選ぶべきは、ブーティー!?いやチャンキーかな!?でもローワーも当てはまる・・・どうやら私自身、絞りきれておりませんでした。(苦笑)


今季注目のシューズをもっと見る >>


~ Related Items. ~ 


HUMIDiTでは、新入荷やお得情報を
TwitterBlogFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!

text by yoshizaki

関連キーワード
YOAKREPRODUCTION OF FOUNDヨークリプロダクションオブファウンドスニーカーレザーブーツハイカットジャーマントレーナーダッドシューズコートシューズ

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...