TOKYOlife(東京ライフ)

Tokyo Motorist Tokyo Motorist

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 恐ろしいほど渋い新色グローブ、デビュー。

UPDATE:2019.07.19

王道がここまでカッコいいとは…。

恐ろしいほど渋い新色グローブ、デビュー。

街を歩いているとたまに見かける洒落た装いのバイク乗り。都内の移動ゆえのコーデでしょうね。「うんうん、ガチでツーリングするワケじゃないしそういう服装もアリ!」と好意的な目で見ています。

でもね、一つだけ頂けない点が。それはグローブを付けていないこと。「本気で走るワケじゃないし大丈夫でしょ」ぐらいの気持ちだと思うんですけど、もし事故を起こして地面に手を突いたならば…。あー恐ろしい!

まぁ気持ちは分かります、夏場ですし。なるべく涼しい恰好をしたいですもんね。大丈夫、そんな今こそピッタリの一品を用意しています。しかもね、めちゃくちゃカッコいい新色がつい先日届きまして。コイツは要チェックです。

ソツなくこなせる優等生グローブ。

香川県に拠点を構えるグローブメーカー、JRP(ジェイアールピー)。バイク用グローブを作り続けて32年と実力はかなりのもの。

※そうそう、実は香川って国内の手袋生産数において90%のシェアを誇る“手袋の町”。うどんだけじゃないんです(笑)。

そんな老舗による一品が定番モデルのメッシュグローブ。見た目通りのショートタイプですが、ベルクロ式ストラップとゴムシャーリングによってしっかり手首をホールド。安心できる着用感です。

JRP(ジェイアールピー)/COMBI MESH GLOVE

最大の特徴は甲と親指に施されたパンチングメッシュ。その通気性は見た目以上で、思いの外快適。いくら薄手でも夏に革素材を身に着けるのは結構しんどいですからね。愛用者が多いのも理解できます。


でも個人的に好みなのはファッション性が高いこと。手の平側と手の甲側で色を分けバイカラーに仕上げているのも好印象だし、色味に合わせたステッチ使いも気が利いてる。そしてボリューム感も◎。


で、実際に付けてみるとこんな具合。もちろん服とのバランスを考えているからでもありますが、すんなり馴染んでるでしょ。あんまりゴツゴツしてないから違和感がないんです。



ちなみにホワイト×ネイビーだとこんな感じ。うん、これも清潔感があって良いですね。難易度高そうな印象の白グローブですが、これならすんなりこなせるかと。



そういえばこのステッチ、指が長く見えるように計算されているそう。だからこんなにスタイリッシュなのね。



定番なのでバカ売れするアイテムではありませんが、常に一定の売上を期待できる優等生タイプ。耐水性も高く色落ちしづらいので末長いお付き合いになるハズです。

たまにはこういう色も◎。

で、本題はここから。…前フリが長すぎてすみません(笑)。なんとこの定番グローブに待望の新色が追加されました!


既存のカラーはブラック×レッド、ホワイト×ネイビーとやや主張強めの色合いですが、新色はこれぞ王道といいたくなるブラウン×ブラックの革小物らしい配色。スタイリッシュというよりも渋いってのが適切かと。


着用するとこんな具合。まさにバイク乗りって感じの円熟味溢れるカラーリングがイケてます。うん、こういうのもオーセンティックで良い。



夏用が欲しいという方はもちろん、モダンなグローブは逆に飽きたマンネリ気味の方にもオススメ。そろそろ梅雨も明けますし、久々なツーリングのお供に是非。


JRP(ジェイアールピー)
COMBI MESH GLOVE
¥9,200 (税抜)


JRP(ジェイアールピー)
国内有数の手袋の生産地である香川県に拠点を構える、良質なレザーグローブを送り出している老舗グローブメーカー。



-----
TokyoMotoristでは、新入荷やお得情報をTwitterFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!

writer:daigo iima
関連キーワード
JRPジェイアールピーサマーグローブパンチングメッシュ通気性◎新色デビュー渋め

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...