TOKYOlife(東京ライフ)

TOKYO WHEELS TOKYO WHEELS

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 自転車通勤、汗対策の裏ワザ教えます。

UPDATE:2019.04.23

10miles Cycle Wear

自転車通勤、汗対策の裏ワザ教えます。


暖かくなったことで、街中にも自転車通勤されている方が増えましたね。

公共交通機関の時間に縛られず、人混みに紛れることなく、ノンストレスで会社に出勤できる最高の通勤方法。しかし、いいことばかりではありません。

ビジネススタイルでペダルを漕ぐのは大変。
朝から汗がニオイそうで気が引ける。
かといって、全身着替えるのはめんどうくさい。

服装であったり、会社に着いてからの着替え、汗問題を懸念する声も多いのが自転車通勤です。

そこで今回は、自転車通勤にぴったりなウェアをご紹介。ライドを快適にし、汗対策までしてくれる万能アイテムたちですよ。


自転車通勤でも”汗だくにならないパンツ”。

更衣室のない会社では、着替えることすら一苦労。トイレの個室で...なんて方もいるようですが、ボトムスなんかは特に大変ですよね。

着替える手間をなくすためには、できるだけ汗をかかないようにすればいいんです。つまりは通気性の高いパンツを選べばいいってこと。

そこでおすすめなのが、TOKYO WHEELSのライトウェイトスリムストレッチベンチレーションパンツ”Napoli VENT(ナポリベント)”。シルエットに定評のあるナポリパンツから、ムレに強いベンチレーションverが登場しました。


ロングパンツは丈が長い分ムレやすく、またタイトシルエットほど空気の通り道がありません。
Napoliパンツは高ストレッチ美シルエットがウリなパンツ。その特徴は残しつつ、通気性を高めるギミックをプラスしたのがこのパンツなのです。

それがこの、サイドに施されたベンチレーション。普段はコンシールファスナーにて全く目立たないので、閉じている間は誰にも気づかれないでしょう。


ライド中はファスナーをオープン!ムレを外に逃がしてくれるだけでなく、パンプアップした太ももだって窮屈に感じない。


ナポリパンツといえば、自転車用とは思えないドレス感漂うサイクルパンツ。そんなルックスゆえに、ビジネスシーンやデイリーユースとして選ばれる方も多いほど。
夏を意識したモデルゆえになるべく薄く作っていますが、生地には適度なハリを。ウエスト部分(背面側)がゴム仕様になっているのですが、ベルトをすると隠れてくれるので会社でも問題のないデザイン。


コットンニットジャージと合わせたTOKYO WHEELSらしさ溢れるスタイルだってこの通り。タイトシルエットがトップスとのバランスがよく、品のあるサイクルスタイルに仕上げてくれます。


ナポリベントなら汗を最低限に抑えられ、会社に着いてからも周りの視線を気にしなくていい。これなら着替えずにそのままオフィスに入ることだってできますよ。




汗を”ニオわせない”コツ。

お次はトップス問題。上半身はどうしても汗の量が多くなるので、ニオイ対策も合わせて気にしないといけません。そこで手にしておきたいのが、臭わないシャツ

MXP(エムエックスピー)のシャツは”マキシフレッシュRプラス”という最先端の技術を採用。汗だけでなく加齢臭までカットしてくれる、まさに次世代の消臭シャツ。

”宇宙ステーションで1ヵ月間着ても臭わない”MXPの技術は、一度試す価値アリですよ。


また、ニオイ対策として大事なのがベースレイヤーの存在。
本来汗は無臭な液体なのですが、あの嫌なニオイが発生してしまうのは、汗がお肌の皮脂と混ざり合うことで菌が繁殖するから。つまり、汗をかいたらすぐに肌から離してしまえばいいんです。

そこで外せないのが、finetrack(ファイントラック)のスキンメッシュインナー

※”スキンメッシュ ノースリーブ”、”スキンメッシュT”タイプもございます

先日のNEWSでもお話ししましたが、finetrackのスキンメッシュは肌から出た汗を、すぐに上のレイヤーに吸わせるという特殊な仕組み。保水性が低いので、汗がベースレイヤーでとどまることがなくニオわせないのです。


汗の量が多くなりそうな日は、スキンメッシュインナーの上に機能性Teeシャツなどを着て出勤。会社に着いたらベースレイヤーはそのままTeeシャツだけを着替えればOK。これだと着替えも最小限に抑えられますよ。



ジャケットはバッグにIN。

毎年5月頃より始まるクールビズですが、ジャケットが要らないわけではありません。まだまだ肌寒い日だってありますし、急な取引先への訪問などにて必要な場面もあるでしょう。
そんな時はRexion(レクシオン)ジャケットを用意しておきましょう。


サイクルジャージをジャケットに変換した、Relax(リラックス)ジャケットの後継モデル。リラックスジャケットよりも立体的なメッシュ素材にてハリを持たせ、リフレクターなどのパフォーマンス要素はカット。よりフォーマルに寄せたテクニカルジャケットです。

肌寒い日には適度に風を遮ってくれる羽織りとして。暑くなったらバッグに入れて、会社に着いたらサっと羽織ってキッチリ感を演出。

シワがつきにくいのでバッグから取り出してすぐに羽織れる。自宅で洗濯もできるので、夏場でも清潔に保つことができますよ。



自転車通勤での煩わしさがなくなれば、後はいいことだらけ。
GW明けの気が重~い出勤も、晴れ晴れとした気持ちでスタートできるかもしれませんよ?




TOKYO WHEELS
Napoli VENT
¥21,600 (税込)


MXP
吸湿速乾オックスフォード
ロングスリーブBDシャツ
¥16,200 (税込)


finetrack
スキンメッシュ VネックT
¥4,536 (税込)


TOKYO WHEELS
Rexion
¥34,560 (税込)




ライトウェイトスリムストレッチベンチレーションパンツ【Napoli VENT】はこちら
MXP(エムエックスピー)のシャツ一覧はこちら
finetrack(ファイントラック)一覧はこちら
テクニカルメッシュ イージージャケット【Rexion】はこちら
--
TOKYO WHEELSでは、新入荷やお得情報を
TwitterBlogFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!


text by sasaki <STAFF PROFILE



関連キーワード
TOKYO WHEELSトウキョウウィールズ10miles Cycle Wear10マイルNapoli VENTRexionFINE DRY WOVEN LONG SLEEVE STANDARD OXFORD BD SHIRT自転車通勤通勤

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...