TOKYOlife(東京ライフ)

HUMIDiT HUMIDiT

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 今シーズンのファッション好きは、フロントデザインに注目してます。

UPDATE:2018.11.12

時代を先どる大人ストリートスタイル。

今シーズンのファッション好きは、フロントデザインに注目してます。


メンズファッションは空前のストリートファッションブーム。

バレンシアガやグッチなどのメゾン系ブランドもこぞってストリートの匂い漂う服や靴をリリースしており、また一方でSTONE ISLANDのような元々大人ストリートな提案をしているブランドの勢いが止まりません。


今までサーフカルチャーというキーワードで理解されていたブランド達も、そういった流れを背景にストリートアパレルの枠内で理解されつつあります。

Humiditで言えば、当初よりサーフカルチャーの流れを牽引していたTCSSDeus ex machina、そしてBANKSなどがその代表。今までのように「ボードショーツ+海=HAPPY。」という提案だけでなく、ストリートハイブランドとのミックスコーデでこなされるようなモノもラインナップに。(とはいえサーフィン、海、YEAHHHH・・という流れは彼らのメインストリームではありますが。。。)

今シーズン最もその流れが色濃く出ていると感じたのが、フロントに大きめのデザインが施されたトップス達

夏の華であるショートスリーブのTeeシャツでは当たり前のフロントデザインが、カットソーやニットで提案され今の気分にばっちりはまってました。そんな彼らの秋冬シーズンが始まりました。

一枚は手に入れろ、プルオーバーパーカー。


まずはカットソーからご紹介です。鮮やかなブルーにデザインが生かしたDEUSロゴが入ったプルオーバーパーカー。


長らくジップパーカーにその位置を譲っていましたが、昨今こぞってファッショニスタが取り入れているのが、少し緩めのプルオーバーパーカーです。

同じくプロオーバーですが、ボルドーカラーがイカシテます。


インナー使いとして差し色なんかにもってこいですが、一枚で着ても落ち着いた色なので悪目立ちしません


赤は下手すると悪目立ちしますが、ボルドーは大丈夫。でも色系統としては赤系統としても使える便利な色ですね。

脱いでもLOOSEN君


もう一個、こちらはクルーネックのスウェット。


夏に大人気だった「LOOSEN UP」Teeのカットソー版です。


Teeシャツ持っている人は是非こちらも購入して、「脱いでもLOOSEN!!」をやってください。

こちらスーツセットアップでシャツとジャケットの間とかに着てもカッコ良さそうです。LOOSEN君(って言うのか知りませんが。)が絶妙な外しポイントになります。

「まだまだ冬もサーファーいくぜー。」な方々には、このご機嫌パーカーを着ていれば波チェックへ向かう足も軽やかになるかもしれませんよ。



Deus ex Machina(デウス エクス マキナ)はこちらから。

--
HUMIDiTでは、新入荷やお得情報をTwitterFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!

text by mori
関連キーワード
Deus ex Machinaデウスエクスマキナ

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...