メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYO WHEELSTOKYO WHEELS

自転車を愛するおしゃれサイクリストへ

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. “形振り”を構うことこそが街乗りに必要な姿勢です。

UPDATE:2018.09.18

narifuriの2018AW新作アイテム

“形振り”を構うことこそが街乗りに必要な姿勢です。


「自転車とファッションの垣根を取り払う。」

簡単なようで意外と難しいこの課題に長年取り組んでいる気鋭ブランド。それはTOKYO WHEELSと苦楽を共にした戦友であるnarifuri(ナリフリ)のこと。

街乗りスタイルにファッション要素を注入しようと試行錯誤してきた僕らにとって、ナリフリの掲げる革新的マインドは理想形の一つ。TOKYO WHEELSでは多数のブランドを取り扱っていますが、その中でも特別な存在と言っても差し支えありません。

そんな彼らの新作アイテムが現在続々と入荷中。ということでコーディネートと共にご紹介します。街乗りって機能だけじゃ物足りない。せっかくなら形振りかまってみましょう。

まず最初に手に入れるべきは軽めアウター。

まずは秋口に必須のウインドブレーカーに定番カーゴを合わせた動きやすさ抜群のスタイル。…なんて聞くとヤンチャな装いを想像するかもしれませんが、ナリフリの手にかかればしっかりスタイリッシュ。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


その理由はシルエットにあり。ガチなアウトドアブランドとは違いタイトな設計&末広がりなフォルムなのでスッキリとした印象。そして濃紺のシックな色味による大人っぽさも追い風に。

またポケット付きにアップデートされたカーゴジョガーズにもご注目あれ。細身のテーパードシルエットなので軍モノ特有の野暮ったさ・男クサさを程よく軽減。いや、むしろ適度に残した雄々しさがハズシに一役買っています。


narifuri(ナリフリ)
ウィンドブレーカー
¥28,080 (税込)


narifuri(ナリフリ)
撥水スパンライクカーゴジョガーズ【NF5030】
¥23,760 (税込)




次はブランドを初期から支え続けている古株でありアイコンアイテム、プルブレーカー。出自自体はガッツリとアウトドア畑なハズなのに、アンクル丈のベージュパンツを合わせると少しモードチックに見えるのだから不思議。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


ウィンブレと同じくAラインのシルエット、濃い目ネイビーという色味ながら、斜めに施されたジップによって全くの別物に。上記のスタイルみたいにフロントを軽く開けてみるのも面白い。

そんな個性派との合わせをキュッと引き締めるのがカリテパンツ。腰元が切り返しとなったチノパン風味の見た目ながら、通気性・吸水速乾性・ストレッチ性抜群と超高機能。一度試すとこれしか穿かなくなるので、その点だけお気を付けください。


narifuri(ナリフリ)
プルブレーカー
¥27,000 (税込)


narifuri(ナリフリ)
FreeMotionカリテパンツ【NF5027】
¥22,680 (税込)




田舎のヤンキーっぽさ皆無なスウェットの上下。

秋口アウターが続いた後は鉄板のパーカーで一休み。同素材のパンツを合わせたらアスリージャーど真ん中なセットアップに。田舎のヤンキーになりかねない危険度高めなスタイルですが、光沢のあるPVC製サコッシュでクラスアップ。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


オリジナルで開発したコーデュラのポンチ素材を採用。ちなみにポンチ素材を一言で説明するとハリやコシのあるジャージ生地のこと。スナップボタン式のポケットや指抜きリブと街使いに映えるデザインがポイントです。

そして忘れちゃいけないのがこのクロップド。実は千本以上の売上実績を誇るモンスターモデル、バイクパンツのポンチ素材バージョンなんです。自転車用の機能は十二分な上、シルエットも◎。デイリーウェアにもお誂え向きとなっています。


narifuri(ナリフリ)
Durable N/C ポンチパーカー【NF1073】
¥25,920 (税込)


narifuri(ナリフリ)
コーデュラナイロン混ポンチバイクパンツ【Durable N/C ポンチバイクパンツ/NF5002】
¥19,440 (税込)




本格的な外着も無くなる前に手に入れるべし。


最後は本格派アウター2種をご紹介。

こちらは先日のNEWSでもご紹介したマウンパ。ただの迷彩柄ではなく“デジカモ”という洗練された一工夫もさることながら、爽快感ある青色というのも好印象。そこに黒のカリテを併せてしまえば、そりゃあもうスマートです。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


代表作の2レイヤーマウンパを基に生地や細部を変更。表面にコーティングを施すことで防水・撥水、さらに透湿機能まで搭載。もちろんポケットを開けるとベンチレーションに。しかもコイツだけストレッチ入りと見た目も中身も本家よりアグレッシブ。


narifuri(ナリフリ)
デジカモマウンテンパーカー【NF2024】
¥49,680 (税込)




マウンパ以外を試してみたいと言うならば、昨年デビューの新人、サイドスプリットハーフコートがオススメ。ミリタリーテイストの立ち襟だから、男らしさと同時に適度なシブさも加わります。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


ちなみにこちらカラーの内部にフードを収納可。その日の気分で出したり仕舞ったりと着こなしの幅は広め。また裾の両サイドがファスナー仕様なため、足の動きも邪魔しません。ライド向けのコートってなかなかレア。気になる方はお早めに。


narifuri(ナリフリ)
サイドスプリットハーフコート【NF2026】
¥51,840 (税込)




…と、この辺りがファーストデリバリー。さすがのナリフリ、即戦力が勢揃いですね。ファッションの秋はもうすぐそこ。今のうちにグッとくるウェアを手に入れておきましょう。

--
TOKYO WHEELSでは、新入荷やお得情報を
TwitterBlogFACEBOOKなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!



writer:daigo iima

関連キーワード
narifuriナリフリ
ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW TOKYO WHEELS
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.