TOKYOlife(東京ライフ)

TOKYO WHEELS TOKYO WHEELS

ASSOS

汗を肌に留めないことに特化した、一歩先行くアンダーウェア【ASSOS Skinfoil SS Summer】

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】c0 ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】c0

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】ma ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】ma

    モデルサイズ:身長175cm/体重56kg/肩幅45cm/胸囲72cm/ウエスト68cm/太ももサイズ47cm 着用サイズ:0

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】01l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】01l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】02l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】02l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】03l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】03l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】04l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】04l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】05l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】05l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】06l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】06l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】07l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】07l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】08l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】08l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】09l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】09l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】10l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】10l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】11l ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】11l

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_c0

    ホワイト

  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_ma
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_01l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_02l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_03l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_04l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_05l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_06l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_07l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_08l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_09l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_10l
  • ASSOSショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】mb_11l

午前10時までのご注文で最短で当日発送詳しくはこちら

  • 送料無料
  • 返品交換可

ショートスリーブベースレイヤー【ASSOS Skinfoil SS Summer】

商品番号:
240-0032-0598-1934

¥11,880 (税込)
110ポイント還元
カラー&サイズ選択
  • 色・サイズ選択
  • サイズ/詳細
  • ホワイト
  • サイズ

    単位:cm

    サイズ 着丈 胸囲 裄丈
    0 60 71 36.5
    1 61.5 77 38
    2 64 81 39
    3 65 84 41
    「サイズは実寸を測っておりますが、デザインや生地の材質などにより、若干の誤差はあります。参考としてご覧ください。測り方などの詳細については、「ご利用ガイド>サイズについて」をご参照ください。」

    詳細

    素材 ポリプロピレン85%、ポリエステル15%
    原産国 イタリア

サイズについての不安、コーディネイトの相談など、何でもお問合わせください。スタッフが丁寧にご回答いたします。

取り扱い店舗
  • 大阪店
  • ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

お気軽にご来店ください。
取り扱いサイズ・カラー・在庫状況は、各店にお問合せ下さい。

アイテム説明

ASSOSはビブショーツやタイツだけではありません。
その特異な性能からリピート率が非常に高いアンダーウェア(ベースレイヤー)、その名もSkinfoil(スキンフォイル)。

Skinfoil(スキンフォイル)は、速乾性の高さを競い合う従来のスポーツ用ベースレイヤーとは一線を画す、このモデルならではの機能性を持ちます。
トランスポートメッシュ構造と呼ばれるもので、かいた汗を発散させやすい場所に移動させることに特化しています。

肌から素早く水分を吸い上げ、サイクルジャージなどベースレイヤーの上に着用するウェアに即座に転移させることで、汗冷えや不快感を大幅に軽減し、肌をドライに保ちます。外に押し出された水分は走行風によって蒸散し、夏でも非常に高い快適性を保つことが可能です。

生地には成型パネルを使用せず、縫い目のないチューブ状構造を採用することで驚くほどボディにフィットし密着してくれます。更に使用される糸は驚異的に軽く、湿気(汗)を素早く、且つ効果的に吸収、移動、蒸発させる革新的な繊維を使用しています。同時にこの繊維は抗臭効果があり皮膚科学的に試験が行われており、効果が立証されています。

こちらはユニセックスモデルになります。

推奨使用温度帯 22℃~

・適応サイズについて
0=XXS~XS(対応目安:身長~165cmくらいまでの小柄・細身の男性や女性の方、体重~60kgくらい)
1=S~M(対応目安:身長165~175cm、体重60~65kgくらい)
2=L~XL(対応目安:身長175~185cm、体重65~70kgくらい)
3=XXL以上(対応目安:身長185cm~、もしくはふくよかな体型の方)

続きを表示
アイテム詳細

サイズ

単位:cm

サイズ 着丈 胸囲 裄丈
0 60 71 36.5
1 61.5 77 38
2 64 81 39
3 65 84 41
「サイズは実寸を測っておりますが、デザインや生地の材質などにより、若干の誤差はあります。参考としてご覧ください。測り方などの詳細については、「ご利用ガイド>サイズについて」をご参照ください。」

詳 細

素材 ポリプロピレン85%、ポリエステル15%
原産国 イタリア
ブランド説明

ブランド説明

ASSOS(アソス)は、1976年にスイスで誕生した世界最高峰のサイクルウェアブランド。世界で初めてカーボン素材を使った自転車フレームを開発したASSOSはその後、現在のサイクルウェアのスタンダードとなるライクラ素材を使用したレーサーパンツを開発します。ASSOSは、可能な限り洗練された、快適で機能的な耐久性のあるサイクリングアパレルを作り出すことを目標に、日々研究開発に取り組んでいます。プロやアマチュアを問わずストイックなサイクリストから、スポーツ自転車を始めたばかりのビギナーまで、ASSOSのユーザー層はとても幅広く、自転車歴に関わらず熱心で価値を理解し頼ってくる人たちに焦点を当てています。このこだわりがASSOSと他の製品との違いとも言えます。

ASSOS(アソス)を使うことは、ロゴに入る「Sponsor Yourself」の文字に現れるように、自分自身をスポンサーすることです。それは、プロ選手が自費でASSOS製品を購入し使用している、という事実が証明しています。

--
※ASSOS(アソス)の商品は、実店舗でも取り扱っております。
■PROSHOP TOKYO WEST (TOKYO WHEELS三宿店2F)
■PROSHOP OSAKA (TOKYO WHEELS大阪店内)

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...