TOKYOlife(東京ライフ)

HUMIDiT HUMIDiT

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 正直な話、僕らも狙ってまして…。

UPDATE:2019.02.26

AURALEE(オーラリー)のショーツとブルゾン

正直な話、僕らも狙ってまして…。

突然ですが、今回のNEWS、めちゃくちゃ気合入っています

というのも早めにアナウンスしておかないと「気付いたら無くなってた…」という悲しい状況に陥りそうな名品がありまして。需要がピークに達するのは先のハズですが、これはその前に完売する可能性が高そうなんです。

あと上記のアイテムとは別ですが、コレクションを初めて見た時からずーっと狙ってた春アウターをご紹介させていただくことも理由の一つ。…私情挟みまくりで申し訳ないですが、テンションはうなぎ上り(笑)。

まぁ長ったらしい御託は置いといて、早速見てみましょう、この春魅せること間違いなしのAURALEE(オーラリー)流カジュアルコーデを。

ハッキリ言って、どっちも本命。

爽やかな春色で全身をまとめつつネオンイエローをガツン。そしてゆとりあるシルエットでリラクシーな雰囲気に。今っぽさ抜群のコーデといった感じですが、我らがAURALEEとなるとやっぱり気になるのは生地感。



まずは需要のピークを迎える前に完売しそうなショーツ。ちなみにこちら、前回ご紹介したシルクジョーゼット生地のブルゾンと同じくモリが大絶賛していた一品。


AURALEE(オーラリー)/フィンクスコットン×ポリエステルシャンブレー・ライトショーツ【LIGHT FINX POLYESTER SHORTS】¥25,920(税込)

以前の旧バージョンを愛用しており、今回のアップデートに合わせて追加購入したいそうです。その熱い思いに関してはこちらのブログをご確認あれ。

関連Blog:AURALEE(オーラリー)が人気すぎて、逆に怖い。

上品な光沢と心地良い手触りが魅力的なフィンクスコットン×ポリエステルの生地を採用。その見た目に関わらず超撥水加工&耐久性◎と、ラフに使っても全然OK。



こう見えてフェスや軽めのアウトドアとか、アクティブなシーンでもガンガン使えます。そりゃ何より先に手に入れたくもなるわ。

続いては個人的にイチオシのスタンドカラーブルゾン。ギチギチに織り上げたタイプライタークロスを使用しており、軽やかながらハリのある素材感。サラッとしてて触り心地も気持ち良い。

AURALEE(オーラリー)/籠染めコットンナイロンタイプライタースタンドカラーブルゾン【BASKET DYE TYPEWRITER BIG BLOUSON】¥54,000(税込)

でも、それ以上に注目してほしいのは柄。表地と裏地に別々の柄を施す籠染めという技法を用いることで絶妙な色合いを表現。タイダイって強烈なイメージでしたが、淡くするとこんな華やかに。


一見難しそうですが、薄~いボタニカル柄シャツぐらいの感じで羽織れば問題ナシ(ご試着いただけないのが残念…)。飛びぬけてお洒落な色味だし汎用性も高いし、春先のウケはどう考えても抜群。ホントに天才的です、岩井さん!

親和性の高いバッグも要注目。

そしてこの合わせに絶妙なアクセントを加えたzattu(ザッツ)にもご注目。別チャネルのJediaで取り扱っているバッグブランドですね。ちなみにここ、バッグ専門店には卸さないアパレル志向な考え方。

zattu(ザッツ)/マイクロファイバースエード ショッパーライクバッグ【TAITO/タイト】¥17,280(税込)

つまりファッションアイテムとして位置づけているらAURALEEとの相性も抜群。そして小物であることを逆手にとってのネオンイエローと、確信犯的な色使いもニクい。


ついでながらカラバリはかなり豊富。差し色系以外も充実しているので、こちらも合わせてご注目あれ!


AURALEE(オーラリー)
フィンクスコットン×ポリエステルシャンブレー・ライトショーツ【LIGHT FINX POLYESTER SHORTS】
¥25,920(税込)


AURALEE(オーラリー)
籠染めコットンナイロンタイプライタースタンドカラーブルゾン【BASKET DYE TYPEWRITER BIG BLOUSON】
¥54,000(税込)



AURALEE(オーラリー)
2015年の春夏からスタート。素材それぞれの個性を十分に活かし、決して気取らず、毎日着ることに適した、上質な軽さを感じられる洋服を提案している。



フィンクスコットン×ポリエステルシャンブレー・ライトショーツはこちら。
籠染めコットンナイロンタイプライタースタンドカラーブルゾンはこちら。
AURALEEのアイテム一覧はこちら。

--
HUMIDiTでは、新入荷やお得情報を
TwitterBlogFACEBOOKなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!



writer:daigo iima


関連キーワード
AURALEEオーラリーショーツブルゾン狙ってます

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...