メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYO WHEELSTOKYO WHEELS

自転車を愛するおしゃれサイクリストへ

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 街乗りをカッコよく!オシャレの近道”カフェビブパンツ ”

UPDATE:2018.09.14

”カフェビブパンツ”スタイル特集

街乗りをカッコよく!オシャレの近道”カフェビブパンツ ”

街乗り」って、どのぐらいの距離のこと?

なんとなくカジュアルに街中を走っているイメージですが、実際の距離に換算するとどれくらいなのか。

TOKYO WHEELSが出した答えが、
「10マイル」=約16km。
※読み方は、テンマイル。

「街乗り」代表の自転車通勤で考えたとき、無理のない時間が片道1時間ぐらい。アベレージは信号を加味して、15km/h ~20km/h。導かれた答えが10マイルという完ぺきなロジックです。

この距離だとレーパンがなくてもギリギリ大丈夫な距離ですしね。マイルにしたのは、10というキリのよさと雰囲気です(笑)。

10マイル足を延ばせば、どれだけのおしゃれスポットがあるか。 カフェやレストランはもちろん、お一人様大歓迎のディープでレトロなミニシアター、芸術の秋らしく話題の美術館巡りなんかも。

そこで、おしゃれサイクリストとして大事にしたいのがただ走れるだけの恰好はNGということ。着こなしのキーとなるのがパンツなのです。今回は、「オシャレの近道 " カフェビブパンツ ”」と称して、スタイル特集をお届け。あなたは週末、これ着てどこに行く? 


" カフェビブパンツ " の鉄板スタイル。

" カフェビブパンツ " とは、文字通りカフェに気軽に入れるパンツ。とはいっても、ルックスだけでなく走れるスペックを持っていることが大前提です。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


そんなカフェビブパンツに欠かせないのが、こちらの"Fabio(ファビオ)"。

センタープリーツ(ステッチング)のフォーマルなパンツかと思いきや、驚くほど軽く、走れば走るほど馴染む感覚。細身のシルエットながら膝がしっかりと曲がるストレッチ性。10マイルを、たやすく走りきることができます。

そんなFabioにはドレスシューズではなく、GIRO(ジロ)のリパブリックがベストパートナー。スタイルを格上げしてくれるビンディングシューズなんて珍しいですよね。

ここで注意するポイントがウィンブレです。街乗りとなるとアウトドアジャケットで代用をする人が多いですが、ゆったりとしたシルエットは避けたいところ。"Philippe(フィリップ)"ならタイト過ぎない美シルエットでスッキリまとまりますよ。




TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)
撥水パッカブルライトウェイトウィンドブレーカー【Philippe】
¥22,680 (税込)


TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)
スーパーライトウェイトストレッチナイロンパンツ【Fabio Packable】
¥19,440 (税込)


GIRO(ジロ)
 ビンディングシューズ【GIRO REPUBLIC】
¥19,440 (税込)





バイシクルパンツの常識を覆した一本。


バイシクルパンツといえば「シャカシャカしたスポーツパンツ」しかなかった昔に比べ、チノパンやカーゴパンツといった今や普段にも穿けるルックスと走る機能を備えたものが徐々に増えていきました。

そんな中、TOKYO WHEELSから登場したのがNapoli(ナポリ)でした。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


ウールライクなルックスは、まるでドレスパンツのような佇まい。narifuri(ナリフリ)のデジカモマウンテンパーカーをキレイにまとめているのが実はNapoliなのです。

実はこの見た目ながら、化繊100%。思い切りしゃがんでもノンストレス!この快適性には驚かずにはいられないでしょう。

さらに足元は、REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)のリフレクティブフレンチトレーナーでギミックの"光る"アクセントを取り入れて。





narifuri(ナリフリ)
デジカモマウンテンパーカー【NF2024】
¥49,680 (税込)


TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)
アウトラスト・スリムストレッチロングパンツ【Napoli Outlast】
¥20,520 (税込)


REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)
リフレクティブフレンチトレーナー【TOKYO WHEELS別注】
¥24,624 (税込)




10マイルすら、余裕でこなします。


特に今年は"レイヤード"を活かしたスタイルが注目を集めています。CCP(シーシーピー)のフルフェイスパーカーのように、秋には一枚で、冬には首元があるインナーを持っていると重宝するのは間違いないです。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


とはいえ、レイヤードはなにもトップスだけじゃない。夏に大活躍したSHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ)のエルゴノミックライドパンツの下にレギンスを合わせ、お気に入りのソックスで色づけ。ボトムスのレイヤードも楽しんじゃうのが、カフェビブパンツの極意。

ロングパンツよりもペダリングがスムーズなだけに、3つの中でも最も走れちゃう。10マイル以上もこなすハイスペックスタイルです。


10マイル走っても着替えずにいれられる清潔感であったり、大人としての身だしなみを大事にするのが10マイルズサイクリスト。そして、それを叶えるのが " カフェビブパンツ " なのです。



CCP(シーシーピー)
 ソッカンフルフェイスパーカー“MONO”【TOKYO WHEELS別注】
¥15,120 (税込)


SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ)
クロップドパンツ【エルゴノミックライドパンツ・Short】
¥19,440 (税込)


alk phenix(アルクフェニックス)
メリノウールレギンス【orbit leggins/Merino Wool×SOLOTEX】
¥12,960 (税込)





--
TOKYO WHEELSでは、新入荷やお得情報を
TwitterBlogFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!


text by sasaki <STAFF PROFILE



関連キーワード
TOKYO WHEELSnarifuriSHINICHIRO ARAKAWAGIROCCPalk phenix10マイルカフェビブパンツ
ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW TOKYO WHEELS
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.