TOKYOlife(東京ライフ)

Ordinary Things Ordinary Things

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 「おそろい」が嬉しい、靴屋さんがつくったスリッパroom's(ルームズ)。

UPDATE:2018.02.02

FRONTIER(フロンティア)room's(ルームズ)スリッパ

「おそろい」が嬉しい、靴屋さんがつくったスリッパroom's(ルームズ)。

家族おそろいで履けるスリッパ

まるで家の中で靴を履いているようなスリッパが登場です。その名もFRONTIER(フロンティア)room's(ルームズ

「歩きやすく、つまずきにくい。」大切なお子様も安心して履けて、家族お揃いで楽しめるスリッパです。


ママとパパと同じスリッパ


FRONTIER(フロンティア)room's(ルームズ)スリッパのサイズは、全部で5種類



miniサイズからLLサイズまであるので、お子様もパパもママもお揃いで履くことができます。

それに加えてカラバリも豊富。それぞれお気に入りの色を選べて楽しめます。



例えば、玄関先に並べる時に、家族みんながバラバラのスリッパを履くよりも、統一感が出て何だかオシャレ。


例え床にそのまま無造作に脱ぎ捨ても、インテリアを邪魔することなく、どことなくスタイリッシュです。




“歩く”を考えたスリッパ


スリッパなのに、スリッパらしからぬ高級感あるデザインは、実は靴屋さんがつくっているから。2016年にグッドデザイン賞を受賞したスリッパです。



room'sスリッパは、何よりも“歩く”を重視してつくられています。室内を歩きやすいよう、靴をつくる時と同じように1足ずつ靴型を使って丁寧に仕上げています。



歩きやすい秘密は、足先が少し上がっているから。つま先にフィット感が出て、階段の上り下りでもつまづきにくいです。

もし足先をぶつけてしまっても、つま先に固い樹脂シートが入っているので、衝撃から足を守ってくれて、型崩れもしにくいんだとか。



かかと部分はクッションがあって、歩いた時に何とも軽くて快適な履き心地。靴とも、サンダルとも違う、新しい感覚のスリッパです。



底部分には静音効果のあるスエードを使っているので、お子様が元気に家中走り回っても、バタバタと音がうるさくありません。

滑り止めも付いているので、フローリングの床を走っても転倒防止となり、お子様にも安心です。




シンプルでスタイリッシュな外観に、しっとりとした履き心地。

“歩く”ことを考えて、靴屋さんが丁寧につくったスリッパroom's。

元気に動き回るお子さまも一緒に履けて、「みんなでお揃い」が嬉しいスリッパです。


FRONTIER(フロンティア)room's(ルームズ)スリッパ商品一覧はこちら。




 text by sakamoto


関連キーワード
FRONTIERフロンティアroom'sルームズスリッパ歩きやすいスリッパ

ITEM SEARCH

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...