メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

Tokyo MotoristTokyo Motorist

大人のバイク乗りが集まるクラブ

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. ライダーのシルエットを引き締める、薄く、あたたかい防風ジャケット

UPDATE:2014.12.23

【TokyoMotorist×MOTO NAVI】MOTO NAVI 2月号

ライダーのシルエットを引き締める、薄く、あたたかい防風ジャケット

理想(iDEA)のライディングウェア&ギアを作ろうという人気企画。 冬はインナーウェアとして、春秋はアウターとして着回せる、 スタイリッシュなトラックジャケットが、シンイチロウアラカワから登場!

ライダーのシルエットを引き締める、薄く、あたたかい防風ジャケット
理想(iDEA)のライディングウェア&ギアを作ろうという人気企画。

冬はインナーウェアとして、春秋はアウターとして着回せる、
スタイリッシュなトラックジャケットが、シンイチロウアラカワから登場!

▼NECK FIT TRACK JACKET


冬ライド時のレイヤリングに活躍する、スリムなウォームジャケット
 いよいよ冬本番だが、じつはこのごろのオートバイ乗りには「シーズンオフ」がない。

なぜならライディングウェアの進化やバイク装備の充実(グリップヒーターやシートヒーターなど)により、ウィンターライドがどんどん快適になっているからだ。

それにともない、ライダーの冬ウェアの着こなしも変わってきた。 アンダーウェア、ミッドウェア、アウターとそれぞれ保温性、防寒性のあるウェアを重ね着する「レイヤリング」と呼ばれる着方だ。 状況に応じて体温調節が必要なアウトドアウェアと同様である。

そんなライダー的レイヤリングにぴったりなウェアがこの「シンイチロウアラカワ」の防風トラックジャケット。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick



Ditail_01:アゴのラインに沿って立体的に仕上げられたエリ。上までジッパーを閉めることで、風の進入を防ぎネックウォーマー的な役割も果たす。
Ditail_02:正面から見ると、エリの立体的なパターンがよくわかる。エリの先が台形になっており、ファスナーを閉じても口に当たらない。


Ditail_03:背中の刺繍はブランド名である「SHINICHIROARAKAWA」の文字をランダムに並べ替えたもの。荒川氏らしいウィットを感じるディテール。
Ditail_04:フロント身頃にはナイロン素材を重ね、防風効果をアップさせている。胸元の赤いワンポイントはSHINICHIRO ARAKAWAのトレードマーク。


Ditail_05:裾部のリブが風の進入をシャットアウトする。フロントの合わせはライディング時の前傾姿勢に対応するためダブルジップを採用。
Ditail_06:裏地は軽く起毛した素材で肌触りがいい。保温性に優れ、防風、透湿性v能も兼ね備える。薄手ながらしっかりと暖かさをキープ。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


防風性、保温性に優れた素材を使い、薄手ながら暖かく、さらに前面にナイロン素材を重ねることで風の進入を防ぐ。 襟部分をあごのカーブに合わせた形状に仕上げ、ネックウォーマー的な役割ももたせている。

冬はインナーウェアとして、春からはアウターとしても着回せる、スタイリッシュなトラックジャケットなのだ。


SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ)の商品を全て見る


text/MOTO NAVI photo/KOYAMATCH(STUH)model /AKIKAZU YAMASHITA
関連キーワード
MOTO NAVIモトナビSHINICHIRO ARAKAWAジャケット
ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW Tokyo Motorist
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.