メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYO WheelsTOKYO Wheels

自転車を愛するおしゃれサイクリストへ

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 灼熱の太陽!汗!虫!夏ライドを少しでも快適にするに必須アイテム3選。

UPDATE:2017.08.05

夏のライドに必須なアイテム3選

灼熱の太陽!汗!虫!夏ライドを少しでも快適にするに必須アイテム3選。

じりじり焼ける太陽、止まる気配のない汗、どこからともなく飛び出る虫たち。なにかと不快的要素が多い夏のライド。みなさんも色々対策をしているかと思いますが、さらに快適にすることはできる!そんな便利アイテムを3つご紹介します。


年々厳しくなる暑さ。自転車は外でのスポーツなだけに夏との相性がいいとは言い難いですが、少しでも快適になるようにと工夫されていることかと思います。時間帯を選んで走ったり、背中が蒸れにくいバッグや汗の処理機能が高いジャージを選んだりと、ちょっとしたことでも夏対策につながる大事なことですよね。

今回は、そんなみなさんにお伝えしたい「夏の快適ライドアイテム」特集!これをプラスすれば、夏の不満が全て解消されることでしょう。


日焼け止めもいいけど、やっぱりアームカバー。


日焼け対策ってしてますか?暑いからといって半袖やノースリーズジャージだけで何もしないのはNG。焼けすぎると肌が炎症を起こしたり、時間が経って皮がめくれていく状態なんてのは、お世辞にも清潔感があるとは言えません。

日焼け止め塗ってるよ!って方もいるかと思いますが、注意して欲しいのが、日焼け止めの効果は短いということと、ウェアに付かないようにすること。日焼け止めって効果が強いものほど汗や水で流れにくいように作られいてるだけに、ウェアに付いてしまうと取れにくんです。ものにとってはウェアが変色してしまう場合もあったりと、扱いがちょっと面倒なところもあったり。

効果もものによって変わりますが、SPF50/PA++++で汗に強いという日焼け止めでも、80分で塗りなおしを推奨するものもあるくらい。9時から~17時の間外出していたと考えたら、5回は塗りなおす計算となります。やっぱり面倒ですよね。

そこで便利なのが、そう、「アームカバー」。やっぱりアームカバーが最強なんですよね!日が落ちた時には取り外すことができるし、日焼け止めが付く心配も塗りなおす必要もない。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


POCのアームカバーのようにロゴが入ってたりすると、ちょっとこなれてる感も出せたり。10月になると、日が沈んだ風の冷たい時間帯にもアームカバーが活躍。夏以外にも重宝しますよ!
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


自販機のない奥地でも、冷た~いドリンクを。


ついさっき買った冷た~いスポーツドリンクも、飲みきれずに残してしまうと、すぐにぬるくなって不味くなる。なんて、よくあることですよね。ボトルに入れて凍らせて持っていっても、溶けてなくて飲めなかったり、飲みたい時には全て溶けてしまってたり。

目標地点や頑張って坂を登ったご褒美として、キンキンの冷た~いドリンクが飲めたら。夏ライドの楽しみの一つ増えちゃいますね。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


とはいえ、昔懐かしい魔法瓶をバッグに詰め込むわけではありません。なんと、ボトルケージに収まるステンレスサーモボトルがあるんです。※370mlと500mlの2サイズ展開です。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


真空2重構造により、長時間の保冷と保温を可能にしたボトル!※室温20℃にて保冷18時間。外での使用の際は異なりますので、ご参考程度に。

ですが気になるのが重さですよね。500mlサイズが340g、370mlサイズで280gと決して軽いとは言えませんが、、小ぶりのおにぎり2個分くらい?それで冷たいドリンクが飲めるとおもったら、重たいとは思わないかも?


お出かけ前のシュ!で、虫が寄り付かない。


山などの自然に囲まれた場所にて走ることも多い自転車。休憩中いつの間にか蚊に刺されたり、登りでのスピードが出ないシーンにて気が付くとまわりに大量の子バエがいたってことも(笑)そんな時に便利なのが、このPIRECA ROLL(ピレカロール)!
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


よくCMで見るような虫除けスプレーとは違って、このピレカロールはなんと100%天然由来成分で作られているんです。肌に直接はかけることはできませんが、家を出る間にウェアにシュッとするだけでも、嫌な虫が寄ってこないかも?!

私もこれ持っているのですが、キッチンの生ゴミ周りなどにもシュッとかけておくと子バエが一切現れなくなったんです。布団などにかけてもあまり実感がわかないのですが、ちゃんと効いてるんだな~って思ったり。ペットのゲージ周りや、お子さんの寝具にも使えるので、一家に一個あると奥様も喜びますよ。


最後はちょっとしたプチ情報でしたが、かなり使えるアイテムばかり。暑さも中盤戦に突入!まだまだ暑さは続くだけに、手に入れておいて損はありませんよ。


B.freeのサーモボトルはこちら
POCのアームカバー"FONDO SLEEVES"はこちら
PIRECA ROLLの天然水性害虫駆除剤はこちら

--
TOKYO Wheelsでは、新入荷やお得情報を
TwitterBlogFACEBOOKなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!


text by sasaki <STAFF PROFILE



関連キーワード
夏のライドに必須なアイテム3選B.freePOCPIRECA ROLLボトルアームカバー虫除け
ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW TOKYO Wheels
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.