メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYO WHEELSTOKYO WHEELS

自転車を愛するおしゃれサイクリストへ

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 【サイクルグッズ・ギア特集】TOKYO Wheelsがおススメ! 自転車の次に買うべきモノはコレ!

UPDATE:2018.02.12

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) presents Tool special

【サイクルグッズ・ギア特集】TOKYO Wheelsがおススメ! 自転車の次に買うべきモノはコレ!

2月!それは納車のシーズンでもあります。今年からロードバイクをスタートする皆さん!ようこそ、自転車の世界へ。車体は準備完了!さて、その次には一体何から揃えるべきなのか?!迷える皆さまへ私たちTOKYO Wheels(トウキョウウィールズ)が間違いのないモノ選びをご教示しましょう。

自転車は手に入れた!その次に買うべきは何!?


半世紀に一度の最強寒波は到来していても、自転車はデビュー目前に迫っています!2月の納車シーズン、間もなく愛機も届くころ。あれだけこだわって選びに選んだ車体です。寒いとはいえ、到着したらすぐにでも走りたいのは人の性。

でも、ちょっと待って。納車の嬉しさや早く乗りたい欲が、あなたの選択眼を鈍らせてませんか!!

実は、自転車と一緒になんとなく買ったライトやカギ。やっぱり役不足だったと後々買い直す人がすごく多いのです。

そんな無駄遣いをTOKYO Wheelsは断固させません!自転車を買ったらその足で、なんなら自転車を受け取るより先にTOKYO Wheels各店までお越しください。

あなたのサイクルライフに合わせ、後悔のないご提案をいたします。




---
大人のサイクリストの為のセレクトショップ『TOKYO Wheels』
大人のサイクリストに向けて、お洒落なウェアとグッズを集めたショップ、 それが「TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ)」。TOKYO Wheelsのオリジナルアイテムや国内外からセレクトしたアイテムなどなど、ココでしか買えないサイクリストの為のアパレル・サイクルグッズを数多く取り揃えています。 (ショップコンセプトより抜粋)
---

国内のサイクルアパレル&グッズのセレクトショップとして多くのお客さまに支持され早10年。これまでの歴史を活かして『最初の一歩』を踏み出す皆さまへ向けたサイクルグッズのレコメンドフェアを開催します!


『【自転車デビュー特集】TOKYOWheelsがおススメ! 自転車の次に買うべきギア8選!』
2018年2月17日(土) 12:00~ 3月4日(日)20:00

<開催店舗>

TOKYO Wheels 東日本橋店
TOKYO Wheels 三宿店
TOKYO Wheels 大阪店

期間:2018年2月17日(土)12:00~ 
※期間中、各店舗ピックアップブランドを中心にコーナー展開※



多くのサイクリストスタッフを有するTOKYO Wheels各店舗が、自分たちの経験値、そしてお客さまの声の中から選びに選び抜いたギアアイテムがコレだっ!

アメリカン/フレンチバルブ対応フロアポンプ【LEZYNE SPORT FLOOR DRIVE ABS1プロヘッド】



10年付きあうモノだからこそ。
当たり前の装備筆頭となるのは、ご存知「空気入れ」です。そりゃネットでググればピンからキリまであらゆる「空気入れ」があるでしょう。でもね、空気入れってなかなか壊れません。すごく長い付き合いになります。だったら、ルックスも性能もコスパも妥協しないモノを選んであげませんか!中でもレザインなら間違いなし!ウッドハンドルなんて、そこにあるだけでなんだかお洒落。こだわったバイクだからこそ、こだわりを持ったデイリーなメンテナンスグッスは欠かせない!


シリコンカバー 8mmスチールケーブルキーロック【Frankie】



お手軽だけど、がんばる子
POPな見た目に隠された強度と愛機を傷つけない細やかな気づかい。ファイバーコアにスチールケーブルを編み込み、工業規格のシリコンで覆った特殊構造でチェーンカッターなどの歯が食い込みにくくなり、カットされにくいニクイ奴。全体をシリコンでカバーしているので車体にキズが付く心配もありません!


ブレードロック【ABUS U GRIP BORDO 5700】
 
こいつはガチ。
POPでお手軽な鍵も良いですが、駐輪している状態から“隙を見せず、悪いヤツの心を萎えさせる”効果が抜群なのがコチラ。モーターサイクル業界が鍛えた世界基準のブランドが放つ、コスパ最強の“ガチ”系多関節ロック!セキュリティは、レベル“7”!重そうなルックスとは裏腹に、そこまで重くないのも嬉しいところ。


USB充電フロントライト【LEZYNE HECTO DRIVE 400XL 】


このサイズでこの明るさはあっぱれ。
肌寒いシーズンのライドは、日暮れの早さに驚かされる事もしばしば。自転車ビギナーでなくても“無灯火運転”ほど危険なモノはありません。周囲への配慮を踏まえてすぐでも装備すべきアイテム。こちらもピンキリありますが、信頼と実績のレザインをレコメンド。飽きの来ないルックス、強靭なバンド、サイズに対して強力な明るさ、そして長い稼働時間。自転車ライト界の“リア充”野郎が、あなたの行く先をずっと明るく照らします。


クラシックベル【Knog Oi CLASSIC BELL LARGE】



ベルの普及率をグンと上げた傑作
スポーティーな自転車に合わない、という理由で敬遠されがちなベル。それもこのアイテムの登場で変わりました。カーボンやアルミのスポーティーなバイクのオーナーから、マッタリ派な小径車オーナーまで、みんなを虜にしたかつてない画期的なデザインの“Oiベル”がこちら。案外忘れがちなアイテムですが「道路交通法上」自転車のベルは必須の装備。購入時に装備されたベルからスタイリッシュなベルへの速やかな切り替え、強くおススメします!



マルチツールV7

ずっと付き合える逸品
“備えあれば憂いなし”。どの種類を買えば良いのかが分からないのが工具。であれば、まずはコレ!質も良し!手のひらサイズ、でポケットにも収納サイズの出来る奴!主要なメンテナンス、突発的なアクシデントは賄える優れモノ!CNC切削技術が高く、精度の高さに定評あるレザインなら、買った当初からずーっと現役です。


サイクルヘルメット【GIRO CINDER MIPS】


究極のミドルクラスヘルメット!ロードバイカーに!
一度買うと三年は付き合うことになるヘルメット。それならばデザインと機能に優れた“究極”のミドルクラスヘルメットをおススメしたい。上位モデル譲りのデザインと被り心地、そして今最も注目される安全機構“MIPS”搭載のこのモデルでキマリ!街中ですれ違うキャリアあるロードバイカーにも一目置かれるモノです。


サイクルヘルメット【ASPECT】


『街乗り系』ヘルメットのハイエンド!
競技志向でないあなたには、このモデルをレコメンド。レーシングモデルをベースに、攻めすぎないルックスと抜群の軽さを与え、大ヒットしたGIROの傑作。TOKYO Wheelsでも販売累計No.1の実績。街乗り派、ロングライダー、小径車乗り、クロスバイカーetcetc、自転車をユルく付き合うあなたにこれ以上のモデルはないかも。



~(おまけ)予算があれば、追加したいオススメグローブ!~

beruf(ベルーフ)ハイブリッド・グローブ

グッドルッキンなグローブはモトクロスやサイクリングに用いられるスポーツグローブの機能的なデザインと、スーツにも合わせることのできる上質でハイエンドな素材を掛け合わせることで生み出されたモノ。普段使いにも応用できるまさに“ハイブリッド”なグローブコレクションです。自転車屋サンにはこんなデザイン、置いてないでしょ!?

---


大阪店スタッフBlog内の記事のとある一節から抜粋。

「初めて自転車を購入するとき、自転車選びに集中し、自転車を決める段階で疲れてしまい、周辺機器は店員さんに言われるがまま揃えてしまいがちですが、道具にこだわるのも楽しいですよ!!」

そんな一節からはじまった本フェア。アパレルはもちろんですが、多くの魅力的な“道具”。その中でも必ずや後悔(買い直しが必要)のない選りすぐりをご用意して、スタッフ一同お待ちしております!

貴方の自転車ライフをより豊かに、楽しくするアイテムをご用意し、商品のプレゼンテーションをしたいスタッフ一同が待ち構えております 笑。

TOKYO Wheels 各店舗へのアクセスはこちら!
----
TOKYO Wheelsでは、新入荷やお得情報をTwitterやBlog、FACEBOOKなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね! 




text by saikusa


Related News

関連するニュース

ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW TOKYO WHEELS
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.