メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

HUMIDiTHUMIDiT

大人のリラックス・カジュアル

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. コーディネート停滞期に投じる変化球

UPDATE:2017.12.28

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ)

コーディネート停滞期に投じる変化球

こんな時期だからこそ被りモノのススメ。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

アウター購入も済ませ、落ち着きを見せ始めたであろう秋冬のワードローブ。

そんなところで、お気に入りの頻度高めコーディネートも確立されてきたはずでは。
しかし頻度が高ければ自ずと世の人目に触れる機会も多くなります。
悲しきかな人は慣れるもの…。そこで見慣れられてしまったお気に入りコーディネートをどう継続して生かしていくかが越冬のファッシン留意点となることに。

そこでオススメしたいのが被りモノ。
HUMIDiTで不動の人気を誇るDEUS、TCSSのサーフ系2ブランドからピックアップ。




丁度良いアクセントへの一回答がニット帽


どんなにカジュアルな装いでも、どんなにドレッシーな装いでも、過度にそのニュアンスを高めるのではなく、ちょ~ど良い落としどころに落ち着かせてくれるのがニット帽。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

淡いカラーリングのアウター類には発色の良いモノをチョイスするのがオススメ。ファッションの主役は頭部へと移行し、コーディネートの印象も様変わり。
同色系でまとめるならば玄人感満載となり、こなれた印象をググっと引き立てます。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

重めトーンの色味のアウター類でしたらブラックカラーが鉄板となりますが、そこは全体が暗くならないように要注意。
差し色として色味のあるインナーをお使いください。

着用アイテムのファブリックと、ニット地の相性も気になるところですが、ニット帽の面積自体が多くはないのでそんなに難しく考えないでも大丈夫。
そんなしっかりと主張しながらも控えめな佇まいが丁度良いんです。


キャップで気分は起き抜けウィークエンダー


さて、キャップとなると苦手意識が働く人も多かれ少なかれ?
しかし歳を重ねた大人だからこそ似合う、ガキっぽさとは異なる飾らぬ格好良さを目指していただくにはコレもあり。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

王道アメカジや、サーフコーデのカジュアル合わせはもちろん、上品な素材感やゆるやかなシルエットのコート類なんかも組み合わせて欲しいところ。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

既存のコーディネートにあくまでヌケ感をプラスオンするイメージで。
DEUSのキャップでしたら、サーフ系ブランドならではの素材感とシルエットがそれらを容易に実現してくれます。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

女性ともなればヘアアレンジや、ヘアカラーリングで同一コーディネートの印象を変えることも出来ますが、我々男性はそうはいきませんよね。

打つ手無く、意を決して断髪?
否、そんな必要はなく、ここは被りモノに頼るべき時期なのです。

キメ過ぎで固めず、休日の相棒にはこの上ない頼もしい被りモノ達を是非取り入れていただきたい。



Deus ex Machina(デウス エクス マキナ)商品一覧はこちら。
The Critical Slide Society/TCSS(ザクリティカルスライドソサイエティ)のニットビーニーはこちら。


--
HUMIDiTでは、新入荷やお得情報、コーディネートをTwitterFacebookInstagramなどでも発信しています。是非フォローしてくださいね!

 text by iino

関連キーワード
Deus ex MachinaThe Critical Slide Society/TCSS
ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW HUMIDiT
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.