メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYO WheelsTOKYO Wheels

自転車を愛するおしゃれサイクリストへ

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 7meshが欲しいけど、種類が多過ぎて良く分からないという人へ

UPDATE:2017.12.07

7meshソフトシェルシリーズ3モデル

7meshが欲しいけど、種類が多過ぎて良く分からないという人へ

7mesh(セブンメッシュ)は欲しいけれど種類が多くて、違いが良く分からないという人も多いかもしれません。しかしその分ライドのシーンによって細かく使い分けられるのが、このブランドの魅力でもあります。その違いを分かりやすく解説しちゃいます。

一度手にしたらファンになる7mesh

サードウェーブ系サイクルアパレルブランドの筆頭として、TOKYO Wheels大人サイクリストの間でもファンが急上昇中の、7mesh(セブンメッシュ)

『より快適でデザイン性の高いウェアで自転車に乗りたい』

そんな様々な分野のライダーの欲求を満たすため、あらゆるシーンに対応出来るよう、そのモデルは数多く存在します。

「7meshはカッコイイし着てみたいけれど、種類が多くて違いが良く分からないんだよね。」という人へ。

今回は7meshの中で、ロングスリーブで着やすく、厳冬期にも活躍するソフトシェルシリーズをピックアップし、その違いを分かりやすく解説します。


7meshの魅力とは

7meshは、長年アウトドア業界を牽引してきたArc'teryx出身の数人のチームによってカナダで誕生し、それまでの背景にある技術や機能をフルにサイクルウェアに落とし込んでいます。



製品開発において何より重点を置いているのは、ライダーの冒険心を満たすこと。全ての製品は、軽さ・耐久性・心地よさ・機能性を最大限まで追求し、どれほど厳しい自然環境にあっても最大限の走行が可能となるよう設計されています。

焼けつくような暑い日のロードでも、ぬかるむ雨の日のトレイルも、ライダーの多様な厳しい要求に応えるために。

今回ピックアップするソフトシェルシリーズは、全てGORE-TEX®で有名なGORE社の防風素材「WINDSTOPPER®」を使用しています。

見た目はどれも似ていますが、一体どんな違いがあるのでしょうか。3モデル別にご紹介します。

Synergy Jersey LS

Synergy Jersey(シナジージャージ) LSは、ソフトシェルシリーズの中でも一番薄手です春夏に人気の半袖ジャージを、そのままロングスリーブにしています。

秋~冬にかけて、半袖ジャージにアームウォーマーでカバーしていたものを、一着でカバー出来るようにしています。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

風を真っ向から受ける前身頃や袖の前面に、防風素材を使っているので、向かい風をシャットアウトしながら背中はムレを排除してくれます。

素材自体に保温性はないですが、一般的なジャージに比べ防風性が高いため、結構汗をかく乗り方をする人であれば、秋~冬にかけてはこれ一枚で快適です。



厳冬期になると、これにインナーと防風性アウターで調節すれば、ミドルジャージとしても活躍します。サイズ感は、ロードバイク向きのレーシングフィットです。

<こんなライドにオススメ>
涼しい気候でのロングライド、寒い時の強度高めの走り、またはレース、中程度の雨、朝涼しくて日中暖かい日などに最適です。

Strategy Jacket

Strategy Jacket(ストラテジージャケット)は、ソフトシェルシリーズの中で、唯一保温性があります。前面の裏地のみフリースの加工がされています。それ以外の部分は汗ムレにも対処できるようになっています。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

早春や秋にはアウターとして着られて、本格的に寒くなったらアウターの下にミドルのジャージとしても着られる。防風性に保温性をプラスした、寒い地域にお住まいの方にも最適なモデルです。



ゆったりしたフィット感なので、レーシングフィットが苦手の方や、カジュアルパンツに合わせたい時などに着やすいモデルです。

<こんなライドにオススメ>
寒い日や、寒い場所でのライド、あまり強度を上げず汗をかきにくい走りの時、ゆっくりロングライドの時などに暖かいですよ。

Corsa Softshell Jersey

Corsa Softshell Jersey(コルサソフトシェルジャージ)は、ソフトシェルシリーズの中で、最も防水・防風性が高く、サイクルジャージでありながら、防水ジャケットの機能もこれ一枚でまかなえます。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

高い防風性を生かし、厳冬期の防寒ミドルウェアとしても使えます。逆を言えば、秋口の強度高めのライドやレースには、少し暑く感じるかもしれません。

全体的にレーシングフィットではありますが、張りのある素材感なので、ピタピタ感はあまり感じにくくなっています。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

泥や水の進入を防ぐ為、後ろ丈はお尻がスッポリと隠れるよう、かなり長めになっています。雨でも走る人にとっては、一番泥が跳ねるところなので、これが嬉しい機能でもあるんですよね。

<こんなライドにオススメ>
泥水がドロドロに掛かるシクロクロスレースやその練習時。または天候が変わりやすい山岳ライドに。ウインドジャケットすら置いていきたい、重ね着せず身軽に楽しみたいライドには、この一枚が便利でしょう。


ソフトシェルの違いが少しでもお分かり頂けたでしょうか。

一度手にすると、もう抜けられなくなってしまうという人が圧倒的に多いのも、このブランドの特徴です。

実際に着て、走って、初めてその快適さが実感出来るブランド7meshをこの冬はぜひ。

Synergy Jersey LSはこちら。
Strategy Jacketはこちら。
Corsa Softshell Jerseyはこちら。
7mesh(セブンメッシュ)の商品一覧はこちら。



TOKYO Wheelsでは、新入荷やお得情報をTwitterBlogFACEBOOKなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!

 text by sakamoto


関連キーワード
7meshセブンメッシュソフトシェルジャージロングスリーブ
ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW TOKYO Wheels
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.