メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYO WheelsTOKYO Wheels

自転車を愛するおしゃれサイクリストへ

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 輪行して電車に乗って、着いて直ぐ走り出せるサイクルジャージ特集

UPDATE:2017.08.07

ピタピタじゃないサイクルジャージ特集

輪行して電車に乗って、着いて直ぐ走り出せるサイクルジャージ特集

Tシャツ以上、ピタピタ未満なサイクルジャージは、相変わらず人気です。せっかく自転車に乗るのなら普通のTシャツじゃ物足りない。でもピタピタはどうしてもイヤなんだ。そんな人が多いウィールズユーザーのために、ピタっと着なくてもいいサイクルジャージをまとめてみました。これからいよいよ夏本番!サイクルジャージに抵抗があってまだ持っていないという人も、お買い得になっている今こそ狙い目ですよ。

サイクルジャージはピタピタじゃなくてもいい

8月に入り、いよいよ夏本番。今年の夏こそ!と自転車で走る計画を立てている人も多いはず。そんな中、揃えるものは色々あれど共通して言えることは、ただ一つ。「少しでも涼しく走りたいんだ!」

正直、Tシャツ一枚でも走れないことはありません。しかし長時間のライドには、やっぱり自転車に快適なサイクルジャージは一つは持っておきたいものですよね。

けれどサイクルジャージと言えば、誰もが真っ先にピタピタのレーシング系ウェアを思い浮かべるもの。そしてTOKYO Wheelsには、例え何年も乗っていてかなりの距離を走っている人でも、「どうしてもピタピタはイヤだ。」という人は後を絶ちません。

別に1分1秒を争う訳ではないのなら、別にピタピタじゃなくても良いのです。むしろ輪行して電車に乗れて、着いて直ぐに走り出せるサイクルジャージの方が欲しいという人が多いのです。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

今回はそんな人のために、今ならお買い得になっている商品も含め、あえてピタッと着なくても格好良いサイクルジャージをまとめてご紹介。まだ間に合います!ぜひお気に入りの一着を見付けてくださいね。


電車にも乗れて長距離も走れる

まずは、TOKYO WheelsオリジナルサイクルジャージSTRATUM

TOKYO Wheels
がオリジナルのサイクルジャージをつくるにあたり、とことんこだわったのが、そのサイジング

あくまでもピタピタしなくてもカッコよく着られるよう、気持ちゆったり目なシルエットに。レーシングフィットのサイクルジャージによくあるように前身頃が極端に短いと、カジュアルパンツと合わせた時におへそが出てしまうんですよね。その前後の着丈の差も極力減らし、カジュアルに使いやすいようモディファイしています。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

このように、デニム合わせも出来ちゃうんです。しかし、ベースはやっぱりちゃんとサイクルジャージ。ビブショーツとも合わせられるよう、ゆったりし過ぎない絶妙なシルエットに仕上げています。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

ピタピタじゃないからといって、けっして機能がゆるい訳ではありません。ボディに使われている“Static-Dry(スタティク・ドライ)”と呼ばれる機能素材は、優れた吸水性と速乾性で、長距離の走行も可能にしています。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

こだわったのはボディだけではなく、もちろんデザインにも。クールでモダンな“ジオメトリック(幾何学的)”のデザインに。これなら電車に乗れるどころか、「あの自転車乗り、カッコイイな。」と思われるような仕上がりになっています。


これは意外!? アーバンライドにも

7mesh(セブンメッシュ)のラインナップは、大きくロードバイク用とMTB用に分かれています。このサイクルジャージ S2S Shirtは、MTB向けにつくられているため、ロード用に比べサイズ感がゆったりめ。

TOKYO WheelsではこのMTB向けのラインが、MTBに乗っている人というよりも、むしろロードで街乗りや自転車通勤をしている人達に人気が高いんです。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

加えて、アクティブなライドを楽しむ人に向けてバックパックを背負える仕様なのも、アーバンライドにも使いやすく、輪行する時にもオススメです。これなら電車から降りて着替えなくても直ぐに走れ出せますよ。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

その他7mesh(セブンメッシュ)の商品は、本格的なライドに機能は抜群なのに、ロゴが主張しない無地テイストなデザインが、タウンユースでも使いやすいと人気です。カジュアルパンツでも合わせやすく、自転車から降りてもカッコよくキマります。


これ、ホントにサイクルジャージ?

“ライフスタイルに自転車を取り入れた時に、楽しく演出してくれるウェア”がコンセプトのSTEM DESIGN(ステムデザイン)

TOKYO Wheelsでも、肩肘張らずカジュアルに着られる大人のファッションウェアとして、初めてサイクルジャージデビューをする人にも安心して選ばれ続けています。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

サイクルジャージにボーダー柄を取り入れるなど、ファッションをウェアに落とし込み、まさに街中を歩いていてもサイクルジャージを着ているとは思われないレベルです。

  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick

サイズ感もピタピタレーシングではないので、自転車に乗るからといって全身気合いを入れなくても、普段着感覚でラフに着られます。


Tシャツではちょっと物足りない、かと言ってそこまでレーシングなサイクルジャージじゃなくても良い。またはレーシング系は一通り持っているけど、電車に乗る時はやっぱり抵抗があるよね、という人にもこのピタピタじゃないサイクルジャージのラインナップは一枚は持っていると便利ではないでしょうか。

只今一部お買い得につき、サイズ・カラーも少なくなってきています。ぜひチェックしてみてくださいね~。


TOKYO Wheels STRATUMはこちら
7mesh S2S Shirtはこちら
STEM DESIGNサイクルジャージはこちら


TOKYO Wheelsでは、新入荷やお得情報をTwitterBlogFACEBOOKなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!

 text by sakamoto


関連キーワード
TOKYO Wheelsトーキョーウィールズ7meshセブンメッシュセプトのSTEM DESIGNステムデザインサイクルジャージピタピタじゃないサイクルジャージ
ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW TOKYO Wheels
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.