メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

HUMIDiTHUMIDiT

大人のリラックス・カジュアル

  1. TOKYOlife
  2. ニュース一覧
  3. 不惑のカジュアルマスターは、ベーシックチノを必ずワードローブに持っているらしい。

UPDATE:2017.02.18

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ)のスリムチノ

不惑のカジュアルマスターは、ベーシックチノを必ずワードローブに持っているらしい。

さて、先日に続いてDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)のボトムス。Deusが提案するので、めっちゃキャッチーなものを想像しますが、意外やボトムスはベーシックな提案なのです。そこには理由があります。

カジュアルをこなすためのマスターピース。


先日、こちらで書いたニュースで反響を頂きまして、「ああ、やっぱりカジュアル過ぎるパンツは抵抗あったんだな。みなさん。」と確信を持った次第。

カジュアルスタイルって幅広く、ファッションとして面白いのですが、”崩した着こなし”と”こ汚い”は全く別物だと思うのです。

ダボダボのダメージデニムを否定するつもりはありませんが、ボトムスにそれを持ってきてしまうと、トップやアウターにかなり気を使わなければ、こ汚いおっさん風になってしまうことが、ままあるわけです。

平日はドレススタイルやスーツでお過ごしの貴兄において、ホリデースタイルを極めるのであれば、まずは細めのボトムは持っておく必要があるのです。

まずはDeusのチノで様子見だ


そのあたりの事情をDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)さんはよくわかっていらっしゃるらしく、細めデニムだけでなく、細めのチノも色数揃えて展開してくれています。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


細めのチノと言っても、いわゆるドレスで提案されるようなチノとは違い、シルエットが程よくカジュアル服とコーディネートしやすいフォルムです。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


細すぎず、でも、裾に向かってテーパードなシルエット。そして、チノっぽいすこし無骨な生地感。


ジャケットとあわせるより、スウェット、ワークブルゾンと完全マッチするルックスという意味では、ドレスチノとは全く違った趣です。

生地はしっかり目が詰まったものを使用していますが、ストレッチ性もあるので、窮屈な感じはしません。逆にそのハリ感が気持ちを盛り上げてくれます。

すこしオーバーサイズ気味のスウェットとあわせてもご覧の通り。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


だらしなしさは感じず、うまーく抜けた休日感を演出してるでしょ?


コーディネートのベースとして必須


色も三色ご用意。とりあえず三色買っても、イタリアインポートの1本分の金額か・・・。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick



ベージュ、そして、オリーブ。
  • ZOOM
    ▼使用アイテムの詳細は画像をClick


特に多くのディティールや機能をもっているわけではありません。が、Deus ex Machina(デウス エクス マキナ)が出してくるウィットに富んだTeeシャツやスタイリッシュなスウェットやアウターなどと気楽に合わせるには、こういうシンプルで美しいチノが必要だということを、彼らはよくわかっているのです。

まずは三本、いわゆる大人買いです。


Deus ex Machina(デウス エクス マキナ)のページ

--
HUMIDiTでは、新入荷やお得情報をTwitterFacebookなどでもつぶやいています。是非フォローしてくださいね!

text by mori
関連キーワード
Deus ex Machinaデウス エクス マキナチノ

Related News

関連するニュース

ページTOPへ戻る
コンテンツ
カテゴリー
Pickupブランド

その他のブランド一覧

メルマガに登録しよう!
FOLLOW HUMIDiT
  • Facebook
  • Twitter
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.