メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS
  4. プロユースが、ビジネスユースに大転身。

2017.11.20 Mon

TOKYO WHEELS

プロユースが、ビジネスユースに大転身。

コチラのBlogではお久しぶりです、ヨシザキです。

先週末は久々の三宿店でした。秋冬アイテムで彩られた店内は、ご案内させていただくコチラ側としてもテンションが上がります。

そんなお店の中でも、一際目立つポジションに陳列されているアイテムがありました。

CHROME(クローム)の新ライン“TREADWELL COLLECTION(トレッドウェルコレクション)”。

ビジネスシーンを想定したこのラインは、エンブレムもブラックとシルバーで大人っぽく仕上げ、ビジネスバッグとして市民権を得た頑丈な1.680デニールのバリスティックナイロンを使用。

CHROMEのバッグの代名詞でもあるシートベルトもさり気なく、そして実用的に配され、クリーンな見た目の中にも“らしさ”が感じられます。

さて今回は、その中でもワタクシが個人的に気になっているバックパック“HIGHTOWER(ハイタワー)”を、助手に手伝ってもらいながらご紹介したいと思います。

じゃあ早速だけど、ヒポポタマス(カバ)のヒーポくん、先ずはノートPCを収納できる“ラップトップコンパートメント”を見せてくれるかな!?

バッグの上部から独立して設けられたこのポケットは、厚めのパッドがしっかりと入っておりMacbook Proだったら15インチまで収納できます。

そしてお次はiPadなどのタブレットコンパートメント。

近年、コチラも持ち物の一つとして増えてきました。

大切な鍵や、すぐ取り出したい財布などは、その下にあるポケットに入れておけばアクセスが容易です。


(ヒーポくん、そんなにお金は入っていないよ。)

さて、一番重要なメインコンパートメントですが、3面から開閉できる大きな開口部で中身の出し入れが簡単にできます。


(ヒーポくんは、紫外線が苦手なんだよね。)

メインコンパートメント内にも細かなポケットがあり、収納には困らないでしょう。

そして両サイドには、ペットボトルや折り畳み傘を収納できる、何かと便利なフリーポケットが。


(カバのヒーポくんはお水が大好き。)

あと、このショルダーハーネス。

バッグ上部の取り付け部分が稼働するようになっているから、カラダの動きに合わせてフィットします。

あと、持ち手が側面にも付いているから、混んでる電車や営業先に訪問するときにブリーフバッグの様に持つことが出来ちゃいます。


(ヒーポくんには重かったね。笑)

前面の下部にあるシートベルトには、こんな感じでライトを取り付けたり、


(ヒーポくん、眩しそう。)

上部のベルトにはU字ロックを引っ掛けることが出来ます。


(U字ロックが無かったので、ペーパークラフト。笑)

 

以上の理由により、いま一番気になっているのがこのバッグ。しかも、この作りでお値段なんと“21,000円(+tax)”!!!

CHROMEのバッグは手が出しやすいプライスだとは思っていましたが、コレは流石に・・・破格です。

新しいバッグをお探しの方、HIGHTOWERって結構、いや、かなり良いと思います。


【特集記事:アーバンライドを突き詰めたCHROMEが、次に狙うは「ビジネスシーン」?

 

最後に・・・

色々と協力してくれたヒーポくん、ありがとう!

撮影を終えた彼は、ポタマちゃんのところへ帰っていきました。


撮影協力:HIPPOPOTAMUS(ヒポポタマス)のカラダにやさしい、カバさん

 

CHROME(クローム)のバッグ一覧

この記事を書いた人

ヨシザキ

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.