メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO Wheels
  4. サドルバッグの中身、気になります?

2017.04.19 Wed

TOKYO Wheels

サドルバッグの中身、気になります?

このアカウントでのポストは、果たしていつぶりになるのでしょうか。

どうも、モガワです。最近はすっかりASSOSの人に成り下がってしまって、、、と思われている方も多数かと。いや、違うんです。ASSOS以外にも担当ブランドはたくさんあるのですが、ASSOSのショップに立つようになると、それ以外の情報発信のタイミングがなかなか見つけられず、こんな妙なタイミングになってしまったというワケ(ただの言い訳)です。

さて。サイクリストのみなさまであれば、トラブルが発生してもある程度はご自身で対応、というのは常識かと思います。万全の準備をしておけば、何かあった時でも安心ですね。

最近、ツールケースタイプからサドルバッグに変更しました。ものすごく久しぶりのサドルバッグ。なんで変えたかと言いますと、実はプロ選手のトレーニング風景とか見てると、意外や意外。サドルバッグ使ってる選手多いんですよね。ただ、それだけです。「プロ選手も多数使ってるから」とかいう、それだけの理由でサドルバッグに変えました。安直すぎ。

ほら、夜でもしっかり反射。


で、気になる中身はと言いますと。

まずサドルバッグ下部のポケットに、絵柄の通り、マルチツール入れてます。

fabricの8徳ツール

ヘックスに加えて+-とトルクスが付いているので、ひっじょーに便利!8徳でここまで揃ってるの、なかなかないんですよ。しかも軽い。


以前使っていたものに比べて、約半分近い軽さ。これは嬉しい。

中身の全容はこんな感じです。一番右はサランラップに包んだ替えチューブ。サランラップは、チューブの劣化を防ぐためです。その隣がCO2ボンベ。上のタイヤレバーは、コレについていたものコンパクトで便利。下にはCO2ボンベのトリガー。ボンベの上にある、シルバーのものは、米<=>英のアダプターです。最悪の場合、ガソリンスタンドや街の自転車屋さんなどで空気入れを借りる際に必要になるものですね。ボンベの左下にあるのは、バルブコア回し。チューブラーを使っていた時の名残・・・。

写真左上は、タイヤが割けたときに内側から応急処置で穴をふさぐためのもの。そして、簡易ワイヤーキーです。

これだけのもの、簡単にサドルバッグに収納可能です。

ちなみに、私が使っているのはLEZYNEのM-CADDYというモデルです。Mサイズだから、M-CADDY。安直。

と、、たまにここで「ちょっとは」有益そうな情報を発信していきたいと思います。

モガワ

この記事を書いた人

オガワ

TOKYO Wheelsが好きすぎてついにはTOKYO Wheelsで働き始めてしまった自転車バカ。いわゆる坂バカでもある。今ではお店に立つことはほとんどなくレアキャラ化しており、基本的にはWebの中の人。自転車とファッションを融合させ、それをカルチャーとして発信すべく、日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.