メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 出たよ、ズルいやつ。

2018.09.14 Fri

TOKYO WHEELS 大阪店

出たよ、ズルいやつ。

本日からスタートの

“narifuri” New Season Collection

既に秋冬小物も割と充実してきてますが

 

出た。

これ、ズルいやつや。

 

そう、私は頭デカマン
似合う帽子が限られるだけに、帽子選びはシビア。
被り物が平均的にこなせてしまうウチのキタグチあたりにはきっと分かって貰えないこのジレンマ。

 


バックメッシュウールサファリハット【NFC4-07】¥12,960 (税込)

そんな私の残念な嗅覚が反応しました。

 

こんなん買うやろ。

対して面長のオオミヤは、タテを強調するこんなタイプは苦手かと思いきや

くそう、フツーに似合っていやがる
ブリムがちょっと長めでボリューミーなせいでしょうか。あんまりタテ方向には視覚効果が働きませんね。

 

narifuriは以前から、頭デカマンをフォローする被り物を度々リリースしてくれていまして、数年前に登場したニットキャップなぞは、私、全色コンプリートしたほどです。
ちなみに春どころか初夏まで被ってました・・・

 

さて、このバックメッシュウールサファリハット【NFC4-07】の「ズルさ」の種明かしをば。

まず、ブリム(ツバ)。

ワイヤーは入っていそうで入っていないのですが、ウールの特性で硬さを出していて、そのおかげで波打たせたりなど、任意のカタチに変えやすくなってます。
これにより動きが出て、視覚効果で顔の大きさを抑えてくれます。

ここが真っすぐだと、のっぺりしちゃう上に、横のラインを強調しちゃうので良くないです。

また、ブリムが大きいデザインがもたらすボリューム自体が、逆に小顔効果も生んでくれます。

 

次に、クラウン(被る部分)。

表向きは高めに、被りはやや深めにデザインされてます。これもまた頭の大きさを強調しないので◎です。
逆にここが浅い場合、前髪を出して顔と頭の境界をぼかさないと顔が大きく見えます。あぶねー。

それと、ここ重要!
そもそもの被りのサイズがでかめです!
「Mサイズのヘルメットなぞ一生無縁だ!」という貴方、要注目ですぞ。

 

最後に、トップ(てっぺん)。

角が立っている=頭の形を誤魔化しやすいので、これも頭のサイズを小さく見せるのに一役買います。

 

ねぇ、ズルイでしょう。。
逆に小顔の人が被ったらどうなるんだろ。あたい、嫉妬に狂ってしまいそう。
小顔の方は試着お断りだ!!(冗談です。)

 

あとこれは似合う似合わないだのは関係ございませんが
裏地は生地をボンディングしない(貼り付けない)メッシュ使用でムレに強く、アゴ紐は取り外しOKです。

 

そんなわけで、サファリハットがダメだと思い込んでいる人ほどまじでお試しいただきたい、隠れた秀作のご紹介でした。

ちなみにですが、CA4LA(カシラ)とのコラボアイテムです。
そんな大事なことをオマケみたいに言うなよ。

(シゲマツ)

この記事を書いた人

シゲマツ

タイヤの太い自転車と釣りと自然をこよなく愛するTOKYO Wheels大阪店スタッフ。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.