メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO Wheels 大阪店
  4. 脱ビンディング宣言!?

2017.05.19 Fri

TOKYO Wheels 大阪店

脱ビンディング宣言!?

サイクルシューズを買いました。


サイクリングシューズ【shift】¥12,960 (税込)

 

少し前にウチのSSK嬢がNEWSエントリーを書いてくれた
サンフランシスコはDZRのNewモデル、Shift(シフト)です。

 

DZRイコール、SPD(ビンディング)シューズ・・・・かと思わせといて、コレは違います

いわゆるノンビンディング。フラットペダルやトゥクリップ用のスニーカーです。
最近このタイプ、妙~~に人気なのです。ピストに帰ってくるオトナが多いから?

 

脱SPD-SLしてみました
超~個人的なおはなしですが
実は、近年SPDタイプの性能がどんどんロード寄りに、高性能になっているのを受けて、数年前に脱SPD-SLしました。近頃のロード向けSPDは本当に性能が良いです。GIROのこれとかトンガってるのもありますし。

それにロードで出かけても、到着した先で歩き回りますし、元々ラフロードを走ることの方が好きなので、よくよく考えてみればSLに縛られること無いな、と。で、今は使ってません。

※最近自転車をはじめられた方へ補足
SPD-SL・・・ロードバイク専用のビンディング規格です。レースを走る方は大抵こちら。自転車特化タイプで、歩くのは正直辛いです。
SPD・・・マウンテンバイクからはじまった規格で、歩けます。近年は性能もルックスもグングン上がり、ロードレースで戦えるものも出てきました。

 

パワーロスが少ない
そんなわけでちょっと距離を乗る時はSPDを使い、ガレ場を走る時や街中では普通のスニーカーを履いてきました、が。
やっぱりフラットペダルであっても専用が欲しくなり。アウトソールが硬くないとアカンのです。

だって、少なくても何百、そこそこ走ればすぐに何千回とペダルを回すわけです。
アウトソールがグニャっと曲がる、いわゆるランニングシューズでは、ペダルを踏み込んだ時に幾らか力が逃げます。
ひと漕ぎするたびにロスしているその踏み込み力・・・一回あたりは微々たるものでしょうけど、それが何千と積み重なれば、ねー。勿体ないですよね。

 

スケボーにも◎
最近はスケボーを背負ってSKATEエリアまで自転車で出かけることも多いので(いいトシしてスケートキッズみたいなことやってますが・・・)、そのまま滑れるモデルが欲しかったんです!わざわざスケシューをバッグに入れて出かけるなんて面倒ですもん。

また、DZRのスニーカーはアウトソールが特にタフ。そういう製法ですので。アウトソールをブツけまくりなSKATEではやっぱり嬉しいのです。

 

そんなわけで
シューズ新調に当たってV〇NSやadi〇asなどド定番から、AR〇thやEME〇ICAなど最近人気のブランドまで色んなスケシューを調べ、履きましたけど、やっぱりShiftが良かった!
メッチャ軽いですしね。片足270グラム前後というのは、VANSオーセン〇ィックより100グラムくらい軽いんです。

 

ただし、我が家の方面はやたらが多いのです。神戸以上?ですので通勤(特に帰り)では絶対にSPDシューズです。
登り嫌いやーー。どうして好きになれるのか、モガワ氏も、大阪店の新人Oクンも。教えてくれよ。

 

結局、使い分けがベストってことっすね~。

 

 

調子イイッスよー。

大阪店、サイズ42のみ在庫なしですが、近日入荷します。
他は少ないながら、店頭在庫あります。履きに来て下さいねー。

 

シゲマツ。

この記事を書いた人

シゲマツ

タイヤの太い自転車と釣りと自然をこよなく愛するTOKYO Wheels大阪店スタッフ。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.