メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 三宿店
  4. 男性の夏ファッションのアノ問題。【告知】オンラインでは今夜0時からSALEスタートです!

2016.07.01 Fri

TOKYO WHEELS 三宿店

男性の夏ファッションのアノ問題。【告知】オンラインでは今夜0時からSALEスタートです!

我々TOKYO Wheelsでは、

「自転車に乗ってる時でも降りた時でも、カッコよくいたい。」

ただその想いだけで、カッコイイに拘ったファッションスタイルをご提案し続けています。

三宿店界隈にも246号沿いを自転車で走る人が多く、そのスタイルも様々ですが、これがけっこうカッコイイ。

ピストでさり気ないファッションで、でも全体的な雰囲気がカッコイイとか。

フルカーボンで全身サイクルジャージでまとめていて凄いカッコイイとか。

やはり職業病なのか、どーしても自転車とセットでトータルで見ちゃいます(笑)

で、

ここで突然ではありますが、

女性に「男性の夏のファッションで一番深不快に感じるものは?」というアンケートをとった結果、

一体何だかお分かりでしょうか?

ショーツから出るすね毛?

汗ジミ?

鼻水?

 

正解は・・・

 

「スケ乳首」。

でした!

思わずドキッとしてしまったそこのアナタ、要注意です!

オフィスや電車でも、白シャツから透けて見えちゃっている方、

もう女性からは完全に引かれていますよ(笑)もはやセクハラ扱いですからね。

それはビジネスに限らず、もちろんオフの日や誰かに会う時でも。

そして、それは自転車スタイルも同じく、

例えどんなにカッコいいファッションで走っていても、

自転車から降りた瞬間、ポチってなってたら、思わずアっ!てなります。

特にサイズ感ジャストめのピチピチジャージや、

ゆる系ポロシャツでも、薄手の物は油断大敵です。

暑いからと言って、素肌に一枚直接着るのはなかなか要注意です。

しかし、打開策はあるんです!

そんな深刻な乳首問題だけでなく、これから迫りくる暑さ対策にも必要不可欠なのが、まさに、

インナー!

ここではおススメのインナー3点をご紹介します。

GIRO(ジロ)ノースリーブベースレイヤー【GIRO Chrono Base】¥8,640 (税込)

ASSOS(アソス)ベースレイヤー【ASSOS NS.SKINFOIL_SUMMER_EVO7】¥9,504 (税込)

ASSOS(アソス)ベースレイヤー【ASSOS SS.SKINFOIL_SUMMER_EVO7】¥10,584 (税込)

GIRO(ジロ)とASSOS(アソス)のインナーは、サイクルウェアの中でもとりわけベースレイヤーの製造に定評がある、同じイタリアの工場でつくられていて、素材も同じポリプロピレンが使用されています。

この、ポリプロピレンという繊維は水分を含まず、汗を肌から素早く吸い上げ、外側に排出しようとするので、肌は常にサラサラ快適というもの。

GIROがナイロン60%、ポリプロピレン30%、スパンデックス10%に対して、

ASSOSがポリプロピレン85%、ポリエステル15%という配合です。

二つの素材ともかなり近しい作用ですが、ASSOSの方がより汗を発散しやすい場所へ移動させる「トランスポートメッシュ構造」で、さらに通気性に優れたデザインになっています。

また襟もとも浅めのVネックとう違いも。

とにかく、真夏でもインナーを着ていないよりも、着ている方が涼しく、快適なんです。

これらのインナーを着れば、乳首問題も暑さ問題も一気に解決です!

 

そして!

いよいよ、オンラインでは今夜0時から

“SUPER SUMMER SALE”がスタートします!!

news_m
今晩、7月2日に日付が変わった瞬間セールスタートです。

※スタートまでは、セール商品一覧は反映されませんのでご注意ください。また、開始直後はアクセス集中が予想されます。サイトに繋がりにくい場合は、お手数ですが時間を開けてから再度お試しください。

そして、実店舗では、明日7/2(土)12:00オープンからSALEが開催されます!

ただ、オンラインの開催が今夜0時スタートするので、

店舗オープンまでの12時間の間に売れてしまった商品によっては、店頭に並べられない可能性もあります。

ご来店頂いても商品が無い場合がございますので、ご了承ください。

ですので、まずは、オンラインが勝負です!

“SUPER SUMMER SALE”の詳細はこちら

 

この週末は、気温も上がり、かなり暑くなりそうですが、

違う意味でアツい、TOKYO Wheelsへぜひ!

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

サカモト

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.