メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO Wheels 三宿店
  4. ショーツの中で言えば、穿き心地に関してクラブマンショーツに勝るものないかも。

2018.06.13 Wed

TOKYO Wheels 三宿店

ショーツの中で言えば、穿き心地に関してクラブマンショーツに勝るものないかも。

こんにちは。イキです。

梅雨の合間の夏日。

今回ご紹介したいアイテムは、今日のような天候にピッタリなコチラ。

doesnotmanufact(ダズノットマニファクト)クラブマンショーツ

カジュアルなルックスとレーパンのような穿き心地で人気の高い、doesnotmanufactのパンツ展開に、遂に膝上丈のショーツが登場しちゃいました。

ブラッククラブマンショーツ【ハイテンションストレッチニット】¥15,120 (税込) 着用サイズ:S
フリーハンドクラブマンショーツ【ハイテンションストレッチニット】 ¥16,416 (税込) 着用サイズ:S
モデル:イキ 身長:177cm 体重:55㎏

今回は、定番カラーのブラック(表記上はブラックですが、生地感も相まってかチャコールっぽい。)とフリーハンドによるジオメトリックパターンの2バージョンをご用意。

今までも、非常にクオリティの高いプリント物で定評がありましたが、

今作も少し趣向を変えて、POPな面白いデザインで攻めてますね。

ただ、このショーツの最大の特徴は、そのデザイン性もさることながら、やはり高い伸縮性でしょう。

シルエット自体はホソミで比較的タイトなフィッティングですが、、、

誤解を恐れずに言うと、とにかく伸縮性がエグイ(笑)

ハリコシのある若干肉厚なしっかりした生地は、とにかく良く伸びるんです。

ビヨ~ンってな具合にね。

この伸縮性が、カジュアルパンツ以上レ―パン未満というような言われ方をする所以でしょう。

もっと言うと、

股下にはクライミングショーツで良く見られる「ガゼットクロッチ」にヒントを得た独自のパターンが採用され、非常に広い可動域を確保しているので、その伸縮性とパータンのおかげで、ぺダリングを妨げない最高の履き心地を堪能できます。

カジュアルシャツは勿論。

サイクルジャージとの相性も非常によく、様々なコーディネートを楽しめるのもこのショーツの最高なポイントです。

その他にも、ウエストのベルトいらずのワンプルアジャスターであったり、そのブラックアウトリフレクター仕様であったり。

細かいギミックも言いだしたら、ホントきりのないオススメのショーツです。是非店頭でお試しを~。きっと病みつきになりますよ。

イキ

 

~フェイスブックから当ブログへお越しのお客様へ。~

いつもNewsやBlogをチェックして頂き誠に有難うございます!

今後、TOKYOWheels フェイスブックは、各店のブログや最新情報を厳選してシェアしていきます。そのため、三宿店の最新情報を欠かさずチェックしたいという方はTokyo Wheels 三宿店ブログ直接お越しいただくか、Tokyo Wheels 三宿店 フェイスブックへの、いいね&シェアをお願い致します。

今後も、三宿店のイベント告知やアイテム新入荷、再入荷情報といった、お得な最新情報をどんどん発信していきますので、是非是非チェックをよろしくお願いいたしま~す!

この記事を書いた人

イキ

地方出身の自分は、子供の頃から移動手段は自転車!中学、高校と片道40分の通学は正直辛かった...。その頃は電車通に憧れたものでしたが、上京し満員電車にカルチャーショックを受けうんざりしました。 東京ライフに入社し結局、自転車通を再開!!ストレスは激減しております。いやぁ、自転車って本当にいいもんですね~

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.