メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 三宿店
  4. 着方はあなた次第。

2018.05.15 Tue

TOKYO WHEELS 三宿店

着方はあなた次第。

こんにちは。イキです。

日曜日のあの雨はどこへやら。真夏日に届きそうな本日は正に半袖ジャージ日和です。

そう言えば、ちょうど先日、いい半袖ジャージが入荷してます。

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ)オリジナルジャージの最新作。

各¥15,120 (税込)

いわゆるサイクルジャージで思い浮かべる、ステレオタイプなデザインではなく、

最近のシンプルデザインのトレンドを多少は汲みつつ、そうなり過ぎない絶妙なデザインに。

フィッティングもあえてタイトになり過ぎず、緩すぎずのレギュラーフィットです。


もし、身長177cm、体重55㎏の私が、ビブショーツを合わせるならジャストサイズでSサイズですが、今回みたいにカジュアルなショーツやクロップドパンツに合わせるなら、ややゆったりめにMサイズ

もしくは、もっとゆったりにLサイズとういのも全然ありですね。


この場合、レギュラーフィットとはいえサイクルジャージの特性上。2サイズアップしたところで、大きすぎるなんてことはありません。


ボーダーモチーフといった、どなたでも気兼ねなく取り入れ易いデザイン、レーシーになり過ぎないフィット感を採用することで、サイクルジャージ=レ―パンといったイメージを脱却し、我々の提唱するサイクルスタイルにも応用しやすい一枚となっております。

しかも今回、あのベルギーの名門であり、様々なサイクリングチームにウェア提供しているBiORACER(ビオレーサー)のジャージボディを採用し、


クオリティも申し分のない自信作です。

お好みに合わせて自由にサイクルジャージを楽しんで頂ければと思います。

ちなみに、BiORACERと言えば、同メーカーのジャージボディを使用するPeloton de Paris(プロトン ド パリ)のフェアを三宿店にて開催中。

サイクルジャージを中心に、サイクルキャップやサコッシュなど、ほぼほぼ全ライナップが一堂に会する、ブランドの世界観を体験するのに絶好のチャンスです。

今週末(5/20日)までのフェアとなりますので、サイクルジャージをお探しとうい方は、この機会に是非!

イキ

この記事を書いた人

イキ

地方出身の自分は、子供の頃から移動手段は自転車!中学、高校と片道40分の通学は正直辛かった...。その頃は電車通に憧れたものでしたが、上京し満員電車にカルチャーショックを受けうんざりしました。 東京ライフに入社し結局、自転車通を再開!!ストレスは激減しております。いやぁ、自転車って本当にいいもんですね~

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.