メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. 冗談のようなエピソードからはじまったCIRCOLO(チルコロ)ストーリー。

2018.04.11 Wed

Jedia

冗談のようなエピソードからはじまったCIRCOLO(チルコロ)ストーリー。

 

もう、ジェディアな諸兄はご存知でしょうけれど、改めましてCIRCOLO(チルコロ)です。

 

イタリアのバーリを拠点に2009年に始動したCIRCOLO(チルコロ)。テキスタイルメーカーで経験を積んだジェラルド・ダルジェーニオが当初面白半分で作ったスウェットジャケットが話題となり、こんにちのCIRCOLO(チルコロ)ブランドがスタートしました、

 

老舗のテキスタイルカンパニーであるS.G.L.社の生産背景もあるモノ作りは、年々進化を続けており、あいも変わらず良質なファブリックプリントコレクションも登場しています。

 

今シーズンのトピックであるヘリンボーンプリントで3ピースも組めてしまうこちら。

ヘリンボーンSPプリントジャージ シングル2Bジャケット

 

見た目とは違う違和感がたまらないのがCIRCOLO(チルコロ)ファブリックプリントの真骨頂。ここまでカメラで寄っても、なんなら肉眼でジーっと至近距離で見ても分からず、たまらず触って納得のアイテム。

これが、リアルな組成であれば、リネン60%コットン20%といったシーズンらしいファブリックでしょうか。しかし、(これがリアルならば)シーズンらしいリネン、コットンらしい天然素材の良さはあれど、案外シワがつきやすかったり、伸縮性もあまりない組成だったりするのが玉に瑕。

 

ですが、CIRCOLO(チルコロ)らしいファブリックプリントならば、シワなんざ気にせず、クルッと丸めてバッグへポン!と気軽に扱えるカジュアルさがあります。

 

当然ながらジャージー素材ですから、CIRCOLO(チルコロ)といえばの驚愕ストレッチもクセになる。これだけ扱いや着心地がカジュアルなくせに、こんなビジュアルにフォーマルスタイルを楽しめてしまうのです。

ヘリンボーンSPプリントジャージ シングル2Bジャケット

(本国サイト掲載のイメージ、ヘアスタイリストのErmannoさん)

 

ご来店の皆さんも触るまで気がつかず、着てみての驚きを隠せないCIRCOLO(チルコロ)のコレクション。今週末14日(土)からご紹介のアイテム他、シーズンモデルモアバリエーションが三宿店に登場します。

【新鋭イタリアンブランドに溺れる2Weeks!】CIRCOLO(チルコロ)&giannetto(ジャンネット)2018シーズンコレクションPOP UP フェア開催!

 

ご存知の皆さまにも改めて、またCIRCOLO(チルコロ)が気になる皆さんは後悔なきようチェックください。会期は2週間です。

 

冗談のようなエピソードからはじまったCIRCOLO(チルコロ)の快進撃は今や世界のメンズファッションを席巻するほどの人気となっています。

 

サイクサ

この記事を書いた人

サイクサ

三度のメシよりファッションが大好物。最近は子供との時間が楽しくて仕方ないアラフォーです。カッコ良い大人カジュアル、オヤジスタイルを目指しTOKYOlifeで奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.