メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. さあ、開幕です!

2018.03.10 Sat

Jedia

さあ、開幕です!

こんにちはサカムラです。

 

皆様大変お待たせいたしました!

【One More Boutonniere】 LARDINI(ラルディーニ)スペシャルフェア開催!!

本日よりスタートしております!


店内はいつにもましてLARDINI(ラルディーニ)一色です…



これら2018春夏商品をお買い上げの方に先着順で『One More Boutonniere/ワンモアブートニエール』をプレゼント!

というわけで、本日は迷いなくLARDINI(ラルディーニ)をご紹介いたしましょう。ワタクシ的おススメはコチラ。

LARDINI(ラルディーニ)サマーウール3Bスーツ¥135,000 (税込)

同ブランドを代表するマスターピースです!

ファクトリーの良し悪しを判断するのにうってつけともいえるスーツ。

まずは仕立てからチェックしていきましょう。

イタリアらしく、副資材を極力省いた軽やかなアンコン仕立てが採用されています。

肩回りにはパッドではなく薄い芯地をセット。

これによって、ソフトな着心地と美しい仕立て上がりを実現しています。

組下のスラックスはミニマルなプレーンフロントタイプ。

しっかりと作りこみがわかるのが腰裏。


真ん中に滑り止めのラバーを入れるなど、細かく配慮されています。

そして、フィッティングは同ブランド定番の【スーパーソフト】をベースに、ウエストがキュッと絞られた美しいラインとなっております。

ネッカチーフ:Altea(アルテア)幾何学柄 ネッカチーフ¥8,424 (税込)

それでいて文字通り非常にソフトな着用感が堪りません!



カチッとしつつも、お堅く見えない絶妙なサジ加減なんですよね。

だからこそ、今回のようなドレスダウンコーデもバッチリはまります。

オンもオフもこの一着で間違いありません!

 

抜群の完成度の高さを誇るLARDINI(ラルディーニ)のスーツ。ジャケットに数万プラスするぐらいで手に入る点も隠れた魅力ですよね。『One More Boutonniere/ワンモアブートニエール』のこの機会に是非!

 

サカムラ

この記事を書いた人

サカムラ

幅広いファッションを経験する中でドレスクロージングにどっぷりはまったjediaの新星。まずは“着て見て触って”をモットーとし、これまで培ってきた審美眼をもってして皆様に役立つ情報をお伝えしていきます。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.