メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. いつもと違う一味違うネイビージャケット。

2017.09.30 Sat

Jedia

いつもと違う一味違うネイビージャケット。

こんにちはサカムラです。

 

本日は9月の最終日。秋も日増しに深まってまいりましたが、皆様お買い物は順調でしょうか?今シーズンもクラシカルな傾向が強く、英国テイストの素材やカタチが充実しています。

とはいえ、ジャケットの色は使いやすいネイビーが良いんだよなあというお声も頂戴します。

紳士の基本であり、最も合わせやすいネイビージャケット。でもいつも同じようなネイビーベースのジャケットばかりではつまらないですよね。

そんな悩みを解消すべく、Jediaがピックアップしてきたのがコチラ。

L.B.M.1911(エルビーエム1911)ネイビーメランジドビー ピークドラペルシングル2Bジャケット【STEVE】¥85,320 (税込)

イタリアで最も古いファクトリーブランドのひとつLubiam 【ルビアム】が、2006年に発表したスポーツライン L.B.M.1911【エルビーエム1911】 。

クラシカルなエッセンスを絶妙に取り入れたコンフォートなコレクションで好評を博しています。

今作もそんな魅力溢れる仕上がり。安心感あるネイビーベースのファブリックを使いながら、英国的な力強さと男らしさを加えたモデルでモダンに魅せています。

恐らく皆様のワードローブにない新鮮なカタチではないでしょうか。

ワイドなピークドラペルが一癖あって使いづらそうに見えますが、

ゴージラインを高めにとった巧みなカッティングで親しみやすく仕上げています。

フィッティングはボタンとウェストシェイプ位置をやや高めにした【Slimフィット】ですので、

日本人の身体にしっくり馴染むスッキリ見えるラインとなっております。

さらに副資材をなるべく使わず軽やかに仕立てることで、カーディガンのような着心地を実現。

細かい所の作りこみも抜かりなく、

袖口は嬉しい本切羽仕様になっています。

イタリアブランドには珍しくベントはサイドベンツ仕様。

しっかり英国風に味付けされています。このあたりがチグハグでない所に安心感を感じますよね。

そして同素材のジレも御座います!

ジレ:L.B.M.1911(エルビーエム1911)ネイビーメランジドビー シングルジレ¥31,320 (税込)

これによってさらにクラシカルなツーピースがお楽しみ頂けるわけです。

 

ジャケット単体としても魅力的ですが、着方にバリエーションがある点も新鮮ではないでしょうか。

 

今年は一味違うネイビージャケットでいつもと違うスタイリングがおススメです。

 

サカムラ

この記事を書いた人

サカムラ

幅広いファッションを経験する中でドレスクロージングにどっぷりはまったjediaの新星。まずは“着て見て触って”をモットーとし、これまで培ってきた審美眼をもってして皆様に役立つ情報をお伝えしていきます。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.